バカラ ライブカジノ

バカラは運ゲーではない【数字で説明できるゲーム】

バカラは運ゲーではない【数字で説明できるゲーム】

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
バカラって運ゲーだよね?色々考えながらプレイしているけど無意味な気がする。

この記事は、このような悩みを持っている読者に向けて書いていきます。

この記事を読むと、上記の悩みが解決されますよ。

ちなみに、この記事を書いている僕のオンラインカジノ歴は3年。

ギャンブル歴は18年です。

バカラは運ゲーではない【数字で説明できるゲーム】

バカラは運ゲーではない【数字で説明できるゲーム】

記事タイトルの通り、バカラは運ゲーではありません。

数字で説明できるゲームです。

確率と配当が決まっている

まず、プレイヤー、バンカー、タイが勝利する確率はあらかじめ決まっています。

以下の通りです。

ベットエリア確率配当
プレイヤー44.62%2倍
バンカー45.8%1.95倍
タイ9.52%8倍

確率が決まっているので、プレイすればするほど上記の確率に近づいていきます。
>>バカラの確率と配当を全公開【6万回シュミレーションから確率論を考察】

ペイアウト率も98.94%と決まっている

また、ペイアウト率も98.94%と決まっています。

例えば、合計10.000円ベットした場合、理論上9.894円しか戻ってこないように作られています。

100.000円ベットした場合は、98.940円しか戻ってきません。

その他のバカラも100%を超えることはない

ちなみに、バカラには様々な種類がありますが、いずれもペイアウト率が100%を超えることはありません。

バカラペイアウト率
ゴールデンウェルスバカラ98.85%
ライトニングバカラ98.76%
ピークバカラ98.80%
手数料なしバカラ(手数料なしスピードバカラ)98.76%

やはり、長期的に見ればじわじわ負けるように作られています。

残念ながら、バカラはプレイすればするほど負けるゲームです。
ぽた

とはいえバカラは運ゲーの要素が強い

とはいえバカラは運ゲーの要素が強い

とはいえ、バカラの確率を体感的に実感できるようになるには、「無限」に等しい試行回数が必要になります。

実際のところは、やはり運の要素が強いゲームです。

適当にベットしても連勝できることが多い

まず、バカラは適当にベットしても連勝できることが多いゲームです。

実際、僕も考えても分からない時に適当にベットし続けたところ最高で6連勝できたことがありました。

5連勝、4連勝なら何回も経験があります。

そんな時は「やっぱり運の部分が大きいよなあ」なんて思ったりしますね。

未経験者・初心者でも勝ちやすい

また、バカラは未経験者・初心者でも勝ちやすいゲームです。

実際に、ツイッターでも未経験者・初心者が勝利画像付きでつぶやいているのをちょくちょく目にします。

しかも、物凄い賞金を手にしていることも珍しくありません。

もちろん、未経験者や初心者なので、安定して勝ち続けるだけの実力は付いていないハズです。

それにも関わらず勝っているということは、運が良い方向に働いているということ。

つまり、言い方は悪いかもしれませんが、運良く勝っているということです。
ぽた

バカラ「運だけ」で決まるわけではない【めちゃくちゃ奥深い】

バカラ「運だけ」で決まるわけではない【めちゃくちゃ奥深い】

とはいえ、バカラは「運だけ」で決まるわけではありません。

むしろ、「運ゲー」だと思って適当にベットすると負ける可能性が高くなるので気を付けましょう。

シューが減っていく

まず、バカラはゲームが進行するほどシューが減っていきます。

つまり、毎ゲームプレイヤー、バンカー、タイの確率がわずかに変動します。

例えば、シューが減っていき残りのカードが1~5しか残っていなかったとしましょう。

明らかにタイになる可能性が高くなりますよね。

ということで、毎ゲーム毎ゲーム考えてプレイすることが大切です。

シューは70ゲーム前後でリセット

ちなみに、シューは70ゲーム前後でリセットされます。配られたカードをカウントするカウンティングというテクニックもあるのですが、わずかな効果しかありません。
>>バカラのカウンティング方法を徹底解説【実践例も紹介】

トレンドがある

また、バカラにはトレンドがあります。

例えば、プレイヤーとバンカーが交互に勝利するトレンド、プレイヤーの勝率が高まっているトレンド等です。

トレンドを見つけるには、罫線を観察してみましょう。

バカラの罫線

罫線を観察してみると、ぼんやりトレンドが見えることがありますよ。

そして、上手にトレンドに乗れると勝率も上がると思います。
>>バカラの罫線は4種類【見方・法則を画像付きで徹底解説】

バカラは考えてベットするから面白い

バカラは考えてベットするから面白い

バカラの面白さってなんでしょう?

僕は「考えてベットすること」だと思います。

予想が的中した時が気持ちがいい

まず、考えてベットして予想が的中した時が気持ちがいいはずです。

少なくても僕は、「してやったり!」という感じになります。

なんというか、自分の力で勝利を掴んだ気分になるんですよね。

特に、予想が連続で的中した時は最高です。

いつも心の中で、「ほらほら予想通り!次もやってやるぞ!」という気持ちになっています。

高額ベット成功時はアドレナリンが放出

また、高額ベットに成功した時はアドレナリンが放出します。

僕の場合、最高で40.000円ベットまでしたことがありますが、プレイヤーが勝利して80.000円になって戻ってきた時はアドレナリンが放出しましたね。

たった20秒ほどで2倍になって戻ってくるわけですから。

ちなみに、僕の場合は以前パチスロで生活していたこともあり、ギャンブルをしている時のメンタルはわりと落ち着いています。

とはいえ、賞金の額が大きくなると興奮してしまいますね。

まとめ

繰り返しになりますが、バカラは運ゲーではありません。

数字で説明できるゲームです。

プレイヤー、バンカー、タイの勝率があらかじめ決まっています。

ペイアウト率も決まっています。

なので、最終的には決まっている確率・ペイアウト率に収束してきますよ。

とはいえ、確率やペイアウトが収束するには、「無限」に等しい試行回数が必要です。

ということで、実際は運に左右されることが多いです。

ただし、運だけで決まるわけではないので、しっかり考えてベットした方が勝率が上がります。

なにより考えてベットした方が楽しめるはずです。

  • この記事を書いた人

ぽた

カジ通管理人/オンカジ歴4年/ギャンブル歴19年/70以上のオンラインカジノに登録し、毎日最新情報をチェックしています。

-バカラ, ライブカジノ

© 2024 カジ通 Powered by AFFINGER5