全般 オンラインカジノの知識

オンラインカジノとパチンコどっちがいい?【結論:オンカジが有利】

オンラインカジノとパチンコどっちがいい?【結論:オンカジが有利】

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
オンラインカジノ(オンカジ)とパチンコ、ぶっちゃけどっちが勝てるの?

この記事は、このような悩みを持った人に向けて書いていきます!

僕はオンラインカジノプレイヤーでもありますが、パチンコ屋にも通っており、両方の業界に精通しています!

ですので、今回はそれぞれの業界の「リアルな現状」を伝えていきますね!

還元率ではオンラインカジノが有利

還元率ではオンラインカジノが有利

まず、「還元率」で見た場合、オンラインカジノのほうがプレイヤーに有利です!

メモ

還元率とは、プレイヤーの賭け金に対して、戻ってくる額をパーセントで表したものです。

宝くじ50%未満
競輪75%
競馬75%
ボートレース75%
パチスロ・パチンコ80%
オンラインカジノ98%

上記の表の通り、パチンコの還元率が80%に対し、オンラインカジノの還元率は98%です。

例えば、パチンコで1000円賭けた場合、800円しか戻ってきませんが、オンラインカジノで1000円賭けた場合、980円戻ってくる計算になります。

さらにオンラインカジノの還元率は、すべてのギャンブルで一番高いので、「プレイヤーが優遇されているギャンブル」と言えますね!

>>オンラインカジノの還元率は98%!【一番勝ちやすいギャンブル】

パチンコのリアルな現状

パチンコのリアルな現状

悩んでいる人
じゃあ還元率が低いパチンコなんて遊ぶだけ無駄じゃない?

ここまで読んだ人の中には、このような疑問が浮かぶかもしれません。

結論から先に言うと、還元率だけで全てを決めつけることはできません!

ではどういうことなのか、ここからは一歩踏み込んで、パチンコのリアルな現状を説明していきますね!

設定狙い、天井狙いで勝てる

現在のパチンコはパチスロのように設定、天井があるものも増えてきました。

で、パチンコは高設定台や天井に近い台を打つことで勝つことができます!

補足

以前は、店側が釘調整をした「よく回る台」を打つことで勝つことができましたが、現在店側で釘調整を行うのは違法となっています。

とはいえ、今はネットで調べれば、なんでも分かってしまう時代。

実際のホールで、高設定台や天井に近い台は、なかなか落ちてないですし、狙っているライバル達も多く、軽い奪い合いにもなります・・・。

最近だと、「貞子3D2」という台がそこそこ天井が近い状態で落ちていたのですが、少し迷っている間に、速攻ライバルに取られてしまいました。

ホールは、対人戦でもあるんですよね。

初心者がフラッと寄って勝てるほど甘くなく、何回もホールに通って慣れる必要がありますね!ライバルも必死です!
ぽた

出玉規制で以前のように爆発しなくなった

また、パチスロ同様、パチンコも出様規制がされるようになりました。

現在の規制は以下の通りです。

  • 大当り確率の下限値を現行の1/400から1/320とする。
  • 一連の大当りで得られる遊技玉数の期待値を最大7200個(最初の大当り分を含まず)に変更。
  • 獲得出玉の期待値が6400個を超える場合、最大出玉の1/3もしくは600個以上の出玉が獲得できなければならない(最大が1800個未満の場合)

簡単にまとめると、長く遊べるようになりましたが、出玉が出ないマイルド仕様になりました。

公には「ギャンブル依存症対策のため」出玉規制するようになったそうですが、ぶっちゃけ僕は「カジノ産業に人を流す為」だと思っていて、同意見の人も多いです。

ただ、これで初心者が遊びやすなったかというとそういうわけでもなく、「投資しても取り返せない」状態になってしまっているのが現状になっているんですよね。

長い時間遊べるようにしても、結局投資する人はするので、本末転倒状態になっています。

実際、パチンコ屋にいく度に、「あの人いつもいるよね」っていう人もいて、全然ギャンブル依存症対策になっていないんですよね。

なので、この規制は失敗だと思っています!
ぽた

人口が減少している

また、出玉規制により、昔からのパチンコファンは不満を持っている人も多いです。

今でも打ち続けている人はいますが、規制問題をきっかけに、パチンコを辞めたり、そのまま他のギャンブルに手を出す人も多いですね。

僕はパチスロメインの稼働ですが、パチンコも全盛期と比べて、体感20%ほどプレイヤーが減っているように感じています。

正直、パチンコよりもパチスロの規制のほうがえぐいので、パチスロファンがパチンコに流れているのも含めての20%減って感じですね。

パチンコ屋に通い始めて16年ほどですが、マイホもずいぶん過疎ってしまい、寂しい限りです・・・。
ぽた

パチンコ店も減少中

出玉規制による客単価の低下や、遊戯人口の減少で、パチンコ屋の数も年々少なくなってきています。

パチンコ店の減少グラフ
(画像引用元 https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00765/)

実際、僕が住んでいる最寄り駅には、昔6つのホールがあったのですが、今では半分になってしまっていますね。

非常に寂しいのですが、これから先、蓄えのない小さなホールは、どんどん潰れていくと思います。

メーカーも面白い台を作ろうと頑張っているのですが、出玉規制問題でどうにもならないのが現状なんですよね。

なので、この問題がどうにかならない限り、パチンコに明るい未来はない気がします。

オンラインカジノのリアルな現状

オンラインカジノのリアルな現状

続いて、オンラインカジノのリアルな現状を伝えていきますね!

知識を増やすことで攻略可能

オンラインカジノは、登録するだけで、無料のチップがもらえる入金不要ボーナスや、キャッシュバックキャンペーンを行っています。

また、オンラインカジノのスロットは、ベット額を自由に変えることができ、自分で勝負どころをコントロールすることができます。

ライブカジノのブラックジャックやバカラも、マーチンゲール法やココモ法等、様々なテクニックがあり、知識を増やしていくことで攻略可能になっています。

また、パチンコと違い、ライバルと競い合うこともないので、好きな時にプレイできるのもメリットですね!

パチンコ屋での対人戦に疲れた時は、余計にそう思います。
ぽた

規制なしで爆発力もある

オンラインカジノサイトは全て海外で運営されていて、パチンコのような規制はされてないですしできません。

なので、時にはビックリするような出玉の爆発が起こることもあります!

例を上げると、これまでのオンライカジノの最高獲得額は約25億円で、現実的ではないかもしれませんが、夢があるのは確かです。

知名度も上がってきている

とはいえ、オンラインカジノはグレーゾーンとも言われています。

僕は色々調べて「問題ない」と思っていますが、この件に対してハッキリと答えが出ているわけではありません。

>>オンラインカジノは違法でも合法でもないグレーゾーン。

ただ、最近はセクシー女優の上原亜衣さんや明日花キララさん、さらにはジャングルポケットの斎藤さんや元SKE48の松井珠理奈さんがオンラインカジノを紹介するなど、芸能人や有名人が広告塔になることも増えてきています。

>>有名人がオンカジの広告塔に!?業界のイメージは変わるのか。

さらには、オンラインカジノの遊戯人口は日本で100万人以上とも言われており、WEB検索トレンドも右肩上がりになっています。

オンカジのWEB検索トレンド
このことからも、以前よりも知名度は上がってきていますね!

自宅で遊べるのは楽

パチンコで勝つには、ホール選びから始まり外出しなくてはなりません。

僕は本気で勝ちに行くときは、車で1時間ほどかけてパチンコ屋に行くのですが、交通費はかかりますし、朝早起きしなくていけないので、気分が乗らない時もあります・・・。

行きはテンションが上がっているので、まだいいのですが、負けた時の帰りなんて最悪ですよ・・・。

そういう意味でも、自宅で遊べるオンラインカジノは「楽」だと思いますね!

負けてもYoutubeやU-NEXT等で、好きな動画や映画を見れば、気分も明るくなりますから!

お菓子食べながらプレイしても注意されることもありません!(笑)
ぽた

結論:これからやるならオンラインカジノがおすすめ

結論:これからやるならオンラインカジノがおすすめ

まだ、どちらもやったことがない人は、どっちも試しにやってみるといいと思います。

その上で、好きな方でプレイすればいいんじゃないですかね。

僕もオンラインカジノとパチスロ両方やっていますし、それぞれに面白さがあると思っています。

ただ、「どちらか片方を選べ」と言われたら、オンライカジノがおすすめです。

未来がある

パチンコも規制問題が改善されない限り、どうにもならないと思います。

実際、遊戯人口は減少し続けていて、それに伴いホールの数も年々減少している状態です。

一方、オンラインカジノの遊戯人口は増え続けており、WEB検索トレンドも右肩上がりです。

明るい未来があるのは、パチンコよりもオンラインカジノだと思います。

無料でお試しプレイができる

パチンコの場合、お試しプレイするにも、必ずお金がかかりますよね。

ゲーセンに設置してあるパチンコも、1回遊ぶのに100円ほどかかるはずです。

しかし、オンラインカジノの場合、デモモードも用意されていてお試しプレイすることも可能です!

正直、デモモードはお金がかかっていないので、すぐに飽きるのですが、無料でお試しできるのはいいですよね。

>>オンラインカジノはデモプレイ可能です【本番と確率の違いはなし】

さらに、登録するだけで無料チップがもらえる入金不要ボーナスがあるオンラインカジノを選べば、実質0円でプレイが可能です!

注意

ただし、入金不要ボーナスを出金するには、賭け条件をクリアする必要はあります。詳しくは「オンラインカジノの賭け条件とは【理解しないと負ける】」を読んでみてください。

パチンコよりも入り口は広めなので、手軽に遊べると思いますよ!
ぽた

とはいえ、のめり込みすぎないように

とはいえ、のめり込み過ぎには注意です。

当たり前ですが、オンラインカジノもギャンブルだからです。

やはり、手軽に遊べるがゆえに、がっつりハマってしまう人もいます。

使ってもいいお金で遊ぶようにしてくださいね。

まとめ

オンラインカジノの還元率は98%と、全てのギャンブルで一番高いです。

とはいえ、パチンコも高設定台や天井に近い台を打つことで、長期的に見て勝てるようになっています。

ただし、実際のパチンコ屋は、このような台を狙っているライバルも多く、そう簡単にはいかないのが現状です。

また、パチンコは出玉規制により、以前より出なくなりましたし、遊戯人口も減少しています。

それに伴い、ホールの数も減少していて、とても寂しいのですが、終わりに近づいている感がありますね。

一方、オンラインカジノは知識を増やすことで攻略も可能で、規制もされていないので爆発力もあります。

パチンコのような対人戦もありません(笑)

グレーゾーンと言われていますが、最近だと芸能人や有名人も宣伝しており、遊戯人口も右肩上がりに増えています。

移動する手間もなく、自宅で好きな時に遊べるのも楽だと思います。

個人的に、「どちらか選べ」と言われたらオンライカジノをオススメしたいです。

気になる人は、デモモードや入金不要ボーナスで、お試しプレイしてみるといいかもです。

>>入金不要ボーナス付きのオンラインカジノ一覧!【2022最新】

-全般, オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5