全般 オンラインカジノの知識

オンラインカジノはデモプレイ可能です【本番と確率の違いはなし】

オンラインカジノはデモプレイ可能です【本番と確率の違いはなし】
悩んでいる人
オンラインカジノ(オンカジ)ってデモプレイできるの?できるとしたらどのゲームでできるの?本番の確率の違いはあるの?

本記事は、このような疑問を持った読者さんに向けて書いていきます。

この記事を読むことで、オンラインカジノのデモプレイについて詳しく理解できますよ。

オンラインカジノはデモプレイ可能です

オンラインカジノはデモプレイ可能です

結論から先に言うと、オンラインカジノはデモプレイが可能です。

アカウント登録も不要なので、ノーマネーで気軽に楽しむことができますよ!

それではさっそく、デモプレイ可能なゲームを紹介していきますね。

スロット

まずはスロットです。

細かく言うと、スロットにはビデオスロット、クラシックスロットがあるのですが、すべてデモプレイ可能です。

僕も初めて触る機種は、デモモードでお試しプレイすることも多いです。
ぽた

デモプレイでは、はじめから1000$ほど入金されているので、ベット額を上げて大きく勝負することもできますよ!

スロットのデモプレイ画面
また、スロットによって大当たりやフリースピンの条件も違います。

ネットで調べると、フリースピンや大当たりのシステムなど分かりますが、実際にやってみないとよく分からないんですよね。

なので、僕はデモで回しながら、システムを把握することが多いです。

ちなみに、僕がおすすめしているスロットは「【勝てる】おすすめのオンラインカジノスロット12選!」で紹介しています。

「百聞は一見に如かず」ということわざもあるように、デモプレイは好きな額で好きなだけ遊べるので、スロットのシステムがよく理解できますよ!

各テーブルゲーム

また、スロットだけでなく、各テーブルゲームもデモプレイ可能です。

デモプレイができるテーブルゲームは下記の通りです。

  • ブラックジャック
  • バカラ
  • ホイールオブフォーチュン

ブラックジャック

ブラックジャックもデモプレイ可能です。

画像を見ると、現金5.000.000$となっていてビビりますが、デモモードなのでご安心ください。

ブラックジャックのデモプレイ画面
ブラックジャックは、勝負するところで大きく賭けることが大事なので、デモプレイできるのはいいですよね。

僕も本格的にブラックジャックに参戦するときは、「たっぷりデモプレイで修行してから」と考えています。

バカラ

バカラもデモプレイが可能です。

下の画像でも現金5.000.000$となっていますが、架空の数字なのでご安心ください。

バカラのデモプレイ画面
バカラは、「右か左かどちらかに9が近い数字を当てるゲーム」で、複雑ではないですが、ルールを把握する前に、デモプレイで遊べるようになっているので安心です。

ホイールオブフォーチュン

ホイールオブフォチューンもデモプレイが可能です。

ホイールオブフォチューンは、ブラックジャックやバカラに比べて知名度が低いので、知らない人も多いかもしれませんね。

ホイールオブフォチューンは、別名で「マネー・ウィール」「ビック・シックス」とも呼ばれていまして、54ヶ所の枠のどこにウィールが止まるか当てるゲームです。

ホイールオブフォーチュンのデモプレイ画面
枠によって配当率が異なっていて、簡単に言うと、

  • 当たりやすい枠は配当率が低い
  • 当たりにくい枠は配当率が高い

という感じです。

一応必勝法的なものがあるようですが、オンラインカジノ側の排除率が高く、プレイヤーが不利なゲームと言われていますね。

オンラインカジノのデモプレイができないゲームもある

オンラインカジノのデモプレイができないゲームもある

とはいえ、

悩んでいる人
全部のゲームでデモプレイできるの?

と言われると答えはノーです。

ライブカジノ

ライブカジノはデモプレイ不可です。

メモ

ライブカジノとは、リアルタイムでディラーと勝負するカジノのことです。

ライブカジノは、対人戦で生放送なので、システム上デモプレイができません。

SLINGO(スリンゴ)

あとはSLINGO(スリンゴ)もデモプレイ不可です。

メモ

SLINGO(スリンゴ)とはビンゴとスロットが融合したようなゲームです。

少し遊んでみましたが結構面白かったですね。

デモプレイができないのが残念です。

オンラインカジノのデモと本番の違いはなし

オンラインカジノのデモと本番の違いはなし

また、人によっては、

悩んでいる人
スロットとかデモのほうが当たりやすい気がする。

と感じている人もいるかと思います。

確かに僕も体感で、同じように感じる時もあります。

ただ、結論から言うとデモと本番との確率の違いはありません。

ベラジョンカジノに確認済み

これについては、ベラジョンカジノ側にチャットで確認を取りました。

以下チャットでやりとりした時のキャプチャ画像です。

ベラジョンカジノとのチャット画像
デモプレイが可能なスロット、ブラックジャック、バカラともに「設定の違いはない」とのことでした。

待たされることもなく、丁寧に教えていただきました。

ベラジョンカジノの担当者様に感謝です。

ということで、デモプレイと言えども、本番と同じ確率でプレイが可能ということですね。

リアルマネーではないにしろ、ハマろうが、爆発しようが、すべて本番プレイと同じ確率で勝負しているということです。

このことが知れてから、今まで以上にデモプレイが楽しめるようになりました!

僕自身「デモは設定変わっているのかな?」と、ちょっと疑問に思ってた部分もありましたからね。
ぽた

確かめるのは途方もない試行回数が必要

とはいえ、

悩んでいる人
カジノ側の言い分は信用できない!デモは確率を上げて客側を楽しませ、現金プレイに持って行こうとしているはず!

と言う人もいるかもしれません。

知っている人もいるかもしれませんが、スロットにはペイアウトが設定されていまして、ほとんどの機種で確認が可能です。

ですので、デモプレイで「確率が収束するまで」検証すれば、カジノ側の言い分が正しいかどうか確かめることができます。

ただ、確率が収束するまで回すのはほぼ不可能です。

というのも、確率が収束するための試行回数は、「分母の400倍で誤差+-10%になる確率が95%」と言われているからです。

例えば、ハワイアンドリームのフリースピン確率は1/89.4と公表されていますが、400倍の35760回転回したとしても、95%の確率で誤差+-10%になります。

これだけ回しても+-10%もの誤差が出てしまい、ペイアウトも大きく変わってしまうんです。

ちなみに、ハワイアンドリームの場合、自動で回せるオートプレイの設定が最高で250です。

オートプレイが終わったら、また250回で設定の繰り返しです。

いったい何十万回転、何百万回転回せば、確率が収束するのか、僕には想像ができないですし、さすがにそこまでして確かめる気にもなれません。

まとめ:オンラインカジノのデモで慣れたらリアルマネーで遊んでみよう

まとめ:オンラインカジノのデモで慣れたらリアルマネーで遊んでみよう

オンラインカジノのデモはアカウント登録不要で遊べるのでおすすめです。

いきなりリアルマネーで遊ぶのも、「怖い」という人もいますからね。

とはいえ、デモに慣れると、必ずリアルマネーで遊びたくなってくるはずです。

デモと本番ってまったくの別物ですからね。

実際のリアルマネーを賭けるからこそ、ドキドキするしワクワクするし、熱くなれます。

それをオンラインで楽しめるのがオンラインカジノなんですね。

軍資金が少なくても、登録ボーナスや入金ボーナスで結構楽しめますからね!

>>入金不要ボーナス付きのオンラインカジノ一覧!【2022最新】

デモに慣れたら、ぜひリアルマネーで、オンラインカジノを楽しんでみてください。

詳しくは「オンラインカジノの始め方を23枚の画像付きで解説【完全ロードマップ】」を参考にしてみてくださいね。

-全般, オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5