ゲーム ルーレット

ライトニングルーレットの特徴・必勝法・禁止事項を完全解説!

ライトニングルーレットのルール・必勝法・禁止事項を完全解説!

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
ライトニングルーレットについて詳しく知りたい。

この記事は、このような悩みを持っている読者に向けて書いていきます。

この記事で分かること

  • ライトニングルーレットの特徴
  • ライトニングルーレットの遊び方
  • ライトニングルーレットの必勝法
  • ライトニングルーレットの禁止事項

上記の通り、この記事を読むと「ライトニングルーレットの全て」が分かりますよ。

ちなみに、この記事を書いている僕のオンラインカジノ歴は2年半。

ギャンブル歴は18年です。

目次

ライトニングルーレットの特徴【通常のルーレットとの違い】

ライトニングルーレットの特徴

ライトニングルーレットは、「Evolution Gaming」が提供しているライブカジノです。

ライトニングルーレットの基本的な特徴は、通常のルーレットと変わりません。

ただし、以下の点が通常のルーレットと異なります。

ライトニングルーレットの特徴

  • ライトニンググラウンド演出時に配当がアップする
  • 0が一つ少ないため当たりやすい
  • ストレートの配当が30倍しかつかない

順番に解説しますね。

ライトニンググラウンド演出時に配当がアップする

まず、通常のルーレットと大きく異なるのは、稲妻の演出が現れ配当がアップする点です。(この演出を「ライトニングラウンド」と言います。)

具体的に、ライトニンググラウンド発生時は、数字がランダムで1~5個選ばれます。

その後、配当が50倍から500倍にアップしますよ。

ただし、ライトニングラウンドで選ばれる箇所はストレートのみ。

例えば、赤・黒や奇数・偶数などは変動しません。

0が一つ少ないため当たりやすい

また、ライトニングルーレットは、通常のルーレットと比べて、0が少ないため当たりやすいのも特徴です。

通常のルーレットは、0~36+00の計38箇所予想しなくてはいけません。

一方、ライトニングルーレットの場合は、0〜36の計37箇所予想すればOKです。

実際に勝ちやすい【還元率も上】

また、ライトニングルーレットは、通常のルーレットに比べて還元率も上です。

ライトニングルーレットと通常のルーレットの還元率は以下の通りになります。

ライトニングルーレット97.3%
通常のルーレット94.7%

上記の通りですね。

例えば、ライトニングルーレットで10.000円ベットした場合、理論上9.730円戻ってきます。

一方、通常のルーレットで10.000円ベットした場合は、理論上9.470円しか戻ってきません。

ストレートの配当が30倍しかつかない

もちろん、ライトニングルーレットにもデメリットはあります。

それは、ストレートの配当が30倍しかつかないことです。

メモ

ストレートとは、1つの数字のみに賭けるベット法のことです。

通常のルーレットは、ストレートの配当が36倍です。1.000円ベットして当たった場合、36.000円戻ってきます。

一方、ライトニングルーレットの場合は、30.000円しか戻ってきません。

ポイント

ただし、手数料はストレートの配当のみにしか発生しません。つまり、ストレートでベットしなければ、手数料が掛からない優良な仕組みになっています。

ライトニングルーレットの遊び方【3STEPで紹介】

ライトニングルーレットの遊び方

ライトニングルーレットの遊び方は、以下の通りです。

ライトニングルーレットの遊び方

  1. ボールが入りそうな箇所にベットする
  2. 稲妻演出とともにライトニングナンバーが選ばれてボールが回る
  3. ボールが入った箇所の配当がもらえる

順番に解説します。

【STEP①】ボールが入りそうな箇所にベットする

まずは、ボールが入りそうな箇所を予想してベットしましょう。

ベット方法は簡単です。

画面下部のチップをクリックして選択します。(1チップ=1ドル)

その後、ボールが入りそうな箇所をクリックするとベットできます。

ライトニングルーレットのベット方法

ちなみに、制限時間は20秒です。ということで、20秒以内にボールが入りそうな箇所を予想してベットしましょう。

もちろん、予想が難しい場合は、次のゲームまで待ってもOKです。

ちなみに、部屋やゲームによって最低・最高ベット額が変わるので、最初に確認しておきましょう。
ぽた

【STEP②】稲妻演出とともにライトニングナンバーが選ばれてボールが回る

レバーが下りると同時に稲妻の演出と共に、今回のライトニングナンバーが選ばれます。

例えば、以下の場合は、5、30、32が選ばれたことになります。それぞれ、数字の下に倍率も出ていまして、5が150倍、30が100倍、32が50倍になります。

ライトニングルーレットの遊び方

ちなみに、基本的に選ばれる数字は2、3個です。最大の5個選ばれるケースは珍しいですね。

で、数字が選ばれた後、すぐにボールが回ります。

ライトニングルーレットの遊び方

ベットした箇所にボールが入るように祈りましょう。

【STEP③】ボールが入った箇所の配当がもらえる

ベットした箇所にボールが入ると、配当がもらえます。

例えば、以下の場合は、19にボールが入ったので、19にベットしていた場合配当がもらえます。

ライトニングルーレットの遊び方

ストレートの配当は30倍なので、1ドルベットで30ドル、10ドルベットで300ドルの配当がもらえる感じですね。

そう考えると、いかにライトニングナンバーの破壊力がすごいか分かると思います。

ライトニングルーレットの必勝法【主に2種類】

ライトニングルーレットの必勝法【主に2種類】

必勝法と言うとおおげさですが、僕がよく使っているベット法は以下2種類です。

ライトニングルーレットのベット法

  • フラワーベット法
  • ベアビック法

順番に解説しますね。

フラワーベット法

フラワーベット法は、名前の通り、ストレートの一点を中心に花びらのようにベットするベット法です。

最大で138倍の配当がもらえる

フラワーベット法は、最大で138倍の配当がもらえます。

例えば、以下の場合は、17を中心にベットしたので、17が当たった場合の配当は138倍になります。

通常のルーレットでフラワーベット法では、最高倍率が144倍です。

先に説明したようにライトニングルーレットのストレートの配当が30倍で、通常よりも6倍少ないので138倍となります。

さらにその数字がライトニングラウンドで選ばれた場合は、最大で608倍になります。(ライトニングラウンドの500倍+コーナーの18倍×4箇所+スプリットの4倍×4箇所)

ちなみに、コーナーは、縦横の辺を指し、当選率は2/37で配当は18倍です。スプリットは、各数字の角を指し、当選率は4/37で配当は9倍です。(※どちらも1カ所ベットの際の当選率となります)

チェック

  • 13・15・19・21がコーナー
  • 14・16・18・20がスプリット

スプリットに当たった場合は+9ドルになる

また、フラワーベット法の魅力は、これだけでなく、1ドルベットでスプリットに当たった場合は+9ドルになります。(コーナーで当たった場合は±0)

ベットしている9つの数字どれか当たれば±0で、高配当も狙える手法になります。

±0だとしてもリベートボーナスがあるため、実際には価値があります。

ちなみに、当選率は約25%です。37箇所の内、9箇所予想すればいいので、結構当たりますよ。

ちなみに、僕は608倍当選した経験がありません。いつか、当ててみたいものですね。なにせ1ドルが140円とすると、1.260円が85.000円になるわけですからね。
ぽた

ベアビック法

ベアビック法は、多くの数字にベットすることで高確率で勝負に勝てる手法です。

ベアビック法のやり方

ベアビック法は、29個の数字にかけて1単位ずつ収益を出すベット法です。

数字が全部で37個あるので、8箇所を除いた29箇所にストレートベットします。

ライトニングラウンドの選ばれた数字でなくても、30倍の配当がつくので1単位の収益になります。

当選確率は、29/37=78.3%でその間に高配当を狙います。

メリット

ライトニングナンバーを当てるゲーム性という面でみると、大半の数字がカバーできるので高配当が狙える手法です。

通用のルーレットと異なり、ライトニングルーレットではライトニングナンバーを当てることが重要です。

なぜなら、先に説明したようにストレートの配当が30倍と低く設定されているためです。

多くの数字にベットすることで高倍率の払出が受けられる点が最大のメリットと言えます。

デメリット

ただし、ルーレットと比べて当選率が低いです。

なぜなら、ルーレットの場合は、ストレートの配当が36倍なので、35箇所にベットできるからです。

つまり当選率は、35/37=94.5%になります。先程と比べると約16%も当たりやすいということになりますね。

ただ、僕は通常のベアビック法を使うこともあります。

毎回5ドルの損失がありますが、ライトニングナンバーが出た際には94.5%カバーできるからです。

ポイント

ちなみに、もう一つデメリットがありまして、高確率で勝てる代わりに1度負けると大きな損失が出てしまいます。長期的に勝負をすると負けてしまうので、短期的に使うのがおすすめですね。

つまり、勝ち逃げのような使い方がおすすめです。
ぽた

実践例

おそらく、文章だけでは分かりにくいと思うので、実践例を出しますね。

まず、0.2ドルで29カ所の合計5.8ドルずつベットしていきます。

1ゲーム目は、ストレートに当選したので0.2ドルの収益になりました。

続いて、2・3ゲーム目もストレートが当たり、トータルで0.6ドルの収益になりました。

当選確率が、80%ほどあるのでこのように大抵は当てることができます。

そして迎えた、4ゲーム目はなんとライトニングナンバーに当選!

配当は、200倍だったので40ドルの払い戻しになりました。

僕の経験から、ライトニングルーレットにおけるベアビック法は高配当が当たったときに辞めるべきなので今回はここで終わります。

結果的に、ベアビック法を使った4ゲームで40.2ドルの収益になりました。

今回のように負けなしで高配当が取れることもありますよ。ただし、2回連続で外した経験もあるので、このあたりは臨機応変に、、、。

やはり波が荒いので、ここぞというときにベアビック方法を実践することをおすすめします!
ぽた

チェック

まとめると、ベアビック法は、大半の勝負に勝つことができますが、1回の損失が大きいです。ただし、ライトニングナンバーを狙うという意味では効果的な手法ですよ。

ライトニングルーレットはイカサマできない

ライトニングルーレットはイカサマできない

とはいえ、

悩んでいる人
オンラインカジノって怪しそうだし、ライトニングルーレットもイカサマが横行しているんじゃないの?

このように感じている人もいるかと思います。

結論から言うと、イカサマはできないようになっているので、だいじょうぶですよ。

イカサマをしてもメリットがない

まず、イカサマをしてもメリットがなくないですかね?

というのも、オンラインカジノは、手数料やゲーム代で十分に収益を出しているからですね。

仮に、イカサマがバレて悪い評判が広まった方が、オンラインカジノにとって大打撃です。

実際に、今のオンラインカジノは、出金スピードやチャット対応に力を入れており、信頼構築に必死ですよ。なぜなら、悪い評判が広まると、すぐにプレイヤーが離れてしまうからですね。

有名なオンラインカジノほど、信頼で成り立っているので、そもそもイカサマをするメリットがありません。
ぽた

ゲーム会社とプラットフォームが分かれている

先に説明した通り、ライトニングルーレットを提供するのは、「Evolution Gaming社」というゲーム会社です。

で、実際にゲームで遊ぶのは、「オンラインカジノサイト」であるプラットフォームになります。

つまり、ゲーム会社とプラットフォームは別々ということ。

プラットフォーム側が勝手に数字を変えるなど「小細工」はできないようになっています。

過去の結果を一覧で見ることができる

ライトニングルーレットのプレイ画面には、過去500回分の履歴が残っています。

金枠で囲んである箇所が、実際にライトニングナンバーに当選したゲームです。

数字を見る限り一時的な偏りはありますが、やはりランダムになっているのが分かると思います。

そもそも狙った所にボールを落とすのは無理ゲーかと、、、。
ぽた

ライトニングルーレットの禁止事項

ライトニングルーレットの禁止事項<

ライトニングルーレットの禁止事項は以下の通りです。

ライトニングルーレットの禁止事項

  • 2ティアベット(2重賭け)
  • 複数アカウントの作成

ルールを守らない場合、オンラインカジノのアカウントが停止され、今後遊べなくなってしまうので気をつけましょう。

2ティアベット(2重賭け)

2ティアベットは、2択ベットの両方に賭けることを言います。(2重賭けとも言う)

例えば、ルーレットの場合は、「赤/黒・ハイ/ロー・奇数/偶数」に賭けるなどですね。

で、なぜ2ティアベットが禁止されているのかというと、オンラインカジノでは「ボーナス」があるからです。

簡単に出金できてしまう

例えば、ベラジョンカジノでは登録時に30ドルのボーナスがもらえます。

賭け条件は20倍なので、合計600ドルのベットをすると出金できます。

で、2ティアベットをすると、上記の条件を満たすことが容易になってしまいます。

つまり、ボーナスが簡単に出金できてしまうということですね。

もちろん、2ティアベットだけでなく、すべての数字にベットすることも禁止行為です。(ローリスクベットと言う)

複数アカウントの作成

また、複数アカウントの作成も禁止されています。

なぜなら、複数のアカウントがあれば、2ティアベット法のようなベットができてしまうためです。

例えば、パソコンとスマホから別アカウントで、同じテーブルに参加したらどうでしょう?

それぞれ、別のプレイヤーに見せかけて遊べてしまいますよね。

IPアドレスで特定される

仮に、住所や氏名を別にしていても、ネットワークに接続する際のIPアドレスで特定されてしまいます。

といことで、複数アカウントの作成は絶対に無理です、、、。

オンラインカジノ側も、完璧に対策している感じですね。
>>オンラインカジノは複数アカウント禁止!【忘れた場合の解決策も】

ライトニングルーレットが遊べるオンラインカジノ3選

ライトニングルーレットが遊べるオンラインカジノ3選

ライトニングるーレットは、Evolution Gamingを導入しているオンラインカジノで遊べます。

とはいえ、現在は多くのオンラインカジノがあり、「選ぶのが難しい」と感じている読者もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、ライトニングルーレットで遊ぶなら以下のオンラインカジノがおすすめですよ。

ライトニングルーレットで遊べるオンラインカジノ

  • エルドアカジノ
  • ワンダーカジノ
  • ミラクルカジノ

順番に紹介します。

エルドアカジノ


エルドアカジノ

初回入金ボーナス50%キャッシュバック
入金不要ボーナス当ブログから登録時にプロモーションコード3000CHIP入力で3.000円プレゼント

エルドアカジノは、「ライブカジノNO1」と言われているオンラインカジノです。

なぜなら、ライブカジノのテーブル数が業界の中でも一番多いからです。

また、超高額勝利金も数分で着金します。

実際に、僕も200万ほど引き出したことがありますが、数分で着金してビックリしました。

ワンダーカジノ


ワンダーカジノ

初回入金ボーナス50%キャッシュバック
入金不要ボーナス当ブログから登録後にサイト内からクーポンコード入力で30ドルプレゼント

ワンダーカジノは、サービスがめちゃくちゃ充実しているオンラインカジノです。

出金上限額は実質無制限。さらに、超高額勝利金も爆速で着金します。

また、チャットも24時間365日利用できます。

どんな時でもスタッフがすぐに対応してくれますよ。

ミラクルカジノ


ミラクルカジノ

初回入金ボーナス70%キャッシュバック
入金不要ボーナス当ブログから登録後にサイト内からボーナスコード入力で20ドルプレゼント

ミラクルカジノも、ワンダーカジノ同様、サービスが充実しているオンラインカジノになります。

特に、70%キャッシュバックはミラクルカジノでしか受け取れません。

ハッキリ言ってメリットしかないので、入金する際はかならず利用しましょう。

まとめ

本記事では、「ライトニングルーレット」について記述しました。

上記で説明したようにルールは、通常のルーレットと同じですので遊びやすいと思います。

まずは、どのようにゲームが進められているのか見に行ってみてください!

また、記事内で紹介した必勝法を用いて高配当のライトニングナンバーが当たる一助になればと思います。

通常のルーレットとは違った派手な演出と、一攫千金が狙える高配当が魅力ですので、ぜひ一度遊んで見てくださいね!

-ゲーム, ルーレット

© 2023 カジ通 Powered by AFFINGER5