全般 オンラインカジノの知識

オンラインカジノは複数アカウント禁止!【忘れた場合の解決策も】

オンラインカジノは複数アカウント禁止!【バレたらどうなる?】
悩んでいる人
オンラインカジノ(オンカジ)って複数アカウント持てるの?数年前に作った記憶があるんだけど忘れてしまった・・・。

本記事はこのような悩みを持った人に向けて書いていきます。

この記事を読むことで、オンラインカジノの複数アカウントについての悩みが解決されますよ。

最後には、忘れた場合の解決策も書いていますので、ぜひ読んでみてください。

オンラインカジノは複数アカウント禁止!

オンラインカジノは複数アカウント禁止!
結論から先に言うと、オンラインカジノで複数アカウントを持つことは禁止されており、理由は以下2点です。

  • ボーナスの重複利用を防ぐため
  • 不正ベットを防ぐため

ボーナスの重複を防ぐ為

オンラインカジノの複数アカウントが禁止されているのは、ボーナスの重複利用を防ぐ為です。

オンラインカジノには、主に2種類のボーナスがあります。

  • 登録ボーナス
  • 入金ボーナス

各オンラインカジノによって内容は違うものの、入金額の25%~100%がキャッシュバックされたり、フリースピンがもらえたりと、プレイヤーが優遇されるものが多いです。

オンラインカジノ側は、プレイヤーに登録してもらうため、入金してもらうために、このようなプロモーションを開催していますが、複数アカウントで重複利用されたら、カジノ側も損ばかりで利益を上げることができません。

不正ベットを防ぐため

また、オンラインカジノの複数アカウントを禁止しているのは、不正ベットを防ぐためでもあります。

例を上げると「2ティアベット」という賭け方がありまして、

  • バカラでプレイヤーとバンカーにベットする
  • ルーレットでレッドとブラックにベットする

このようにすると、どちらが当たってもプラマイゼロになるため、簡単にボーナスの賭け条件を満たすことができ、出金できてしまうんです。

複数アカウントを作り、それぞれ別窓を立ち上げてログインすれば、簡単にこのような賭け方ができてしまいます。

基本悪いことはできなくなっている感じですね。
ぽた

オンラインカジノの複数アカウント作成に抜け道はなし!

オンラインカジノの複数アカウント作成に抜け道はなし!
しつこいかもですが、オンラインカジノの複数アカウント作成に抜け道もなしです。

個人情報が保存されている

オンラインカジノの運営側は、名前や住所、銀行口座のほかに、IPアドレスなど、個人情報はすべて保存しています。

つまり、住所を変えようが、銀行口座を変えようが、同じパソコンを使えば、バレるということですね。

登録時の様々な情報を保存していることから、まずごまかしは不可能です。

手違いで誤認されてしまうことも

このIPアドレスでもバレるというのが厄介でして、誤認されてしまうこともあるようです。

たとえば、同じパソコンを使い、家族や兄弟別々のアカウントを作成しても、同一人物と見なされてしまいます。

同じように、ネカフェや学校などの共有パソコンを使いアカウント作成した場合も、同一人物と見なされてしまうのが注意です。

このことから、パソコン1台につき1アカウントという認識でいたほうがいいですね。
ぽた

オンラインカジノで複数アカウントがバレたらどうなる?【パターンは3つ】

オンラインカジノで複数アカウントがバレたらどうなる?
仮にオンラインカジノで複数アカウントを作りバレた場合どうなるのか。

主なパターンは以下3つです。

  • 資金を返却してくれる
  • 出金の時に理由を聞かれる
  • 賭けが無効になる

資金を返却してくれる

親切なところは、資金を返却してくれるところもあります。

複数のアカウントを持つユーザーを特定した場合は、当社は、重複したアカウントを閉鎖し、出金可能な資金を返却する権利を留保します。
(引用元 ベラジョンカジノ利用規約)

とはいえ、原則複数アカウントは禁止しているので、当然閉鎖はされます。

また、出金可能条件を満たしてないと当然アウトなので、どのみちこちら側のメリットはなしですね。

出金の時に理由を聞かれる

出金の時に、「なぜ過去の複数アカウントを作ったのか」運営から理由を聞かれることもあります。

カジノによるとしか言えんと思う

俺も同じ状況で、ベラジョンカジノだったけど

出金のときになんで二重登録したんだ?って聞かれたよ

3年以上前のことで、登録してたこと忘れてましたって言ったら前のアカウント凍結しますねって言われて普通に出金されたよ、ちょっと焦ったけど。
(引用元 オンラインカジノブログ)

理由を聞かれた後は、以前の複数アカウント凍結後、出金可能になるようですね。

いずれにせよ、メリットなしです。
ぽた

賭けが無効になる

カジ旅の利用規約に以下の記載があります。

複数のアカウントを開設しようとする場合、開設しようとする全ての賭けのためのアカウントはブロックされるかまたは閉鎖され、いかなる賭けも無効となります。

(引用元 カジ旅利用規約)

まず、複数アカウントを開設した場合、当然ながらアカウントは凍結。

その後は、いかなる賭けも無効になると書かれていますね。

アカウントが凍結され、いかなる賭けが無効になるということなので、最悪入金した資金が戻ってこないまであるかもしれませんね。

もちろん、こちら側のメリットはなしです。

対応は様々

結論、複数アカウントが発覚した場合の対応は様々で、オンラインカジノにもよります。

とはいえ、バレたらアカウント凍結になるのは確実なので、しつこいかもですが、こちら側のメリットはなしですね。

複数アカウント作るメリットもないので、気を付けましょう。

オンラインカジノは複数登録した方が良い

オンラインカジノは複数登録した方が良い
複数アカウントの作成はNGですが、複数のカジノに登録するのはOKです。

むしろ、オンラインカジノを攻略するなら、複数カジノの登録は必須です。

前述のように、オンラインカジノにはプロモーションがあるからです。

例えば、ラッキーニッキーというカジノでは、過去にミニクーパープレゼントや負けないスロット等、面白いプロモーションを定期的に開催しています。

このプロモーションによっては、明らかにプレイヤーが優遇されているものもあり、そこを狙って入金するわけです。

実際に、僕は15個ほどオンラインカジノを登録しており、毎日美味しいプロモーションが届いてないかチェックしていますよ。

オンラインカジノ用のメールアドレスを取得しておけば、数が増えても、楽に管理できます。

>>オンラインカジノは複数サイト登録しておこう【メリット・デメリットを解説】

僕以外のプレイヤーも基本は複数のカジノを使い分けしてますね。
ぽた

まとめ:忘れた場合は連絡しよう

まとめ:忘れた場合は連絡しよう
故意に複数アカウントを作る人はほぼゼロで

悩んでいる人
数年前に作っていたのを忘れてた。

って言う人がほとんどです。

そして記憶がうやむやなままオンラインカジノを始めてしまい、後々になって過去にアカウントを作っていたことに気付く。

記憶がうやむやな場合は、運営に連絡しましょう。

カジ旅の利用規約には、以下のように記載されています。

複数のアカウントが登録されていると気づいた場合、お客様は当社に速やかにお知らせ下さい。この通知を怠ると、お客様のアカウントへのアクセスがブロックされる恐れがあります。

(引用元 カジ旅利用規約)

記憶が曖昧な状態で、ちょっとしたもやもやを抱えながら、オンラインカジノをプレイしていても、楽しみが半減してしまいますよね。

ですので、「もしかしたら昔アカウント作っていたかも」と思ったら、連絡するのが吉です。

いざ、出金するときに問題になっても、めんどくさいだけですからね。

また、繰り返しになりますが、複数カジノへの登録はoKです。

美味しいプロモーションを見逃さない為にも、必ず登録しておきましょう。

下記で、僕が使っているオンラインカジノと、当ブログ限定で入金不要ボーナスがもらえるカジノをまとめてますので、参考にしてみてくださいね。

>>【2022最新】おすすめのオンラインカジノ一覧【ボーナスあり】

>>入金不要ボーナス付きのオンラインカジノ一覧!【2022最新】

-全般, オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5