全般 オンラインカジノの知識

オンラインカジノだけで生活は可能【怪しい業者には注意】

2021年2月17日

オンラインカジノだけで生活は可能【怪しい業者には注意】

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
オンラインカジノ(オンカジ)だけで生活できるのかな?

この記事は、このような悩みを持った人に向けて書いていきます。

この記事で分かることは以下の通り。

  • オンラインカジノだけで生活する方法
  • オンラインカジノだけで生活するメリット
  • オンラインカジノだけで生活するデメリット

ちなみに、この記事を書いている僕はオンラインカジノとパチスロで副収入を得ており、以前はギャンブル(パチスロ)で生活をしていました。

オンラインカジノだけで生活は可能【手順は3つ】

結論から先に言うと、オンラインカジノだけで生活することは可能です。

実際、ネット上には、オンラインカジノだけで生活していると思われる人はたくさんいます。

もちろん、ネット上のはなしなので、フェイクもいるのですが、割と信頼性が高い人がいるのも事実。

ということで、オンラインカジノで生活するための手順は以下3つです。

  • 極めるゲームを決める
  • 精神力を鍛える
  • 資金管理を徹底する

極めるゲームを決める

まずは、極めるゲームを決めましょう。

オンラインカジノだけで生活している人は、だいたいスロットかライブカジノ(バカラ、またはブラックジャック)どちらかにスキルを全振りしている人が多いです。

で、「どうやって勝つの?」って感じですが、大まかな攻略法は以下の通り。

スロットプロモーションやキャッシュバック制度を利用して勝つ
バカラ、ブラックジャックパーレー法やグッドマン法など手法でコツコツ勝つ

いずれにせよ、安定して勝つには、徹底に修行し、自分のレベルを上げるしかありません。

普通にイバラの道です。

カジノ側は儲けるために運営しているわけで、その上を行くにはやはり努力が必要です。
ぽた

精神力を鍛える

また、オンラインカジノだけで生活するには、精神力を鍛えることも大事です。

ここで言う精神力とは「勝ち負け関係なくプレイできる」精神力です。

だいたいオンラインカジノで負けるパターンは決まっており、

  1. 負ける
  2. ムキになって無謀なプレイをする
  3. 負ける
  4. さらにムキになって無謀なプレイをする
  5. 以下エンドレス

です。

「小さな負け」をきっかけに頭がカッとなり、思考回路が低下。

自分でもコントロールできなくなり「大きな負け」に繋がっていく感じです。

おそらく、オンラインカジノをプレイしたことがある人なら、誰でもこのような経験はあるはず。

ちなみに、僕は学生の頃、メモ帳で日記を書きまくり、精神力を鍛えたので、オンラインカジノでも大きくメンタルが乱れことはないです。

とはいえ、ロボットのように心を無にしてもつまらないので「2割くらいの感情」を出しながら楽しんでいますよ。

メンタルの鍛え方は「オンラインカジノのメンタルコントロールはゼロになることで解決します。」で詳しく解説していますので、ご参考までに。

資金管理を徹底する

当たり前ですが、オンラインカジノだけで生活するには資金管理の徹底も大事です。

なぜなら、資金管理を徹底しないと、勝ちに徹するプレイができないからです。

頭の中で、おおまかな資金管理しかしなかったら、プレイもおおまかなものになり安定的に負けます。

僕のパチスロ仲間も、資金管理を徹底している人は勝っていますし、資金管理がなあなあの人は負けています。

詳しくは「オンラインカジノは資金管理しないと危険!【管理方法は3つ】」の記事で資金管理法を3つ紹介してますので、ご参考までに。

オンラインカジノだけで生活する3つのメリット

オンラインカジノだけで生活するメリットは以下3つです。

  • 会社や上司に縛られることがなくなる
  • 自由な時間が作れる
  • とんでもない額を稼げる可能性がある

会社や上司に縛られることがなくなる

オンラインカジノだけで生活できるようになれば、会社や上司に縛られることもなくなります。

僕が会社員だった頃は、上司の指示通りに働いていましたが、すごく苦痛でした。(ほとんどの人がそうだと思いますが)

本来ならば、お客様の為に働くべきところを、「上司に怒られないため」に働くようになってしまったんです。

そもそも、僕は学生時代から「誰かに指示される」のがめっちゃストレスに感じる性格です。

以前、パチスロだけで生活していた時は、会社や上司から解放され、心が楽になりましたね。

自由な時間が作れる

また、オンラインカジノだけで生活できるようになれば、自由な時間も作れるようになります。

「会社に縛られることがない」というのもそうですが、オンラインカジノは365日24時間営業なので、いつでも好きな時に働けるんです。

僕はわりと夜行性なので、23時~2時の間に遊ぶことが多いのですが、これはオンラインカジノならではメリットだと思いますね。

加えて、ネットさえ繋がれば、どこでも働けるのもメリットです。
ぽた

とんでもない額を稼げる可能性がある

オンラインカジノは最低0.2ドルから最高500ドルまで賭けることができます。(スロットの場合)

当然、賭ける金額が大きくなれば、それだけ勝てる金額も大きくなり、ときにはとんでもない金額を稼げる可能性もあります。

日本だけでも一撃9桁プレイヤーが出ており、詳しくは「【桁違い】オンラインカジノの高額配当トップ10を紹介!」の記事で紹介しています。

一方、同じギャンブルでも、パチンコ、パチスロは賭ける金額を増やすことはできません。

競馬や競輪は賭ける金額を増やせますが、「オッズ」に左右されます。(オッズは自分の力ではどうしようもない)

なので、これもオンラインカジノならではのメリットですね。
ぽた

オンラインカジノだけで生活する3つのデメリット

一方、オンラインカジノだけで生活するデメリットは以下3つです。

  • 好きが嫌いに変わる可能性がある
  • 収入が安定しない
  • 社会的信用がない

好きが嫌いに変わる可能性がある

オンラインカジノだけで生活することで、好きだったオンラインカジノが嫌いになる可能性があります。

実際に、昔パチスロだけで生活していた頃は、好きだったはずのパチスロが嫌いになってしまいました。

なぜなら、生活のためにパチスロを打っているのであって、楽しむために打っているわけではないからです。

それこそ楽しもうとすれば、立ち回りも甘くなり、負けに繋がります。

今は本業をしながらパチスロを打っていますが、普通に楽しめるようになりましたね。

何事もバランスが大事なのかもしれません。
ぽた

収入が安定しない

また、オンラインカジノだけで生活しようとすると、収入も安定しません。

当たり前ですが、オンラインカジノはギャンブルであり、運に左右される部分も大きいです。

長い目で見て、トータルでプラスを目指しますが、1ヶ月単位で見れば負けることも普通にあります。

パチスロだけで生活していた頃は、収支ではなく「積んだ期待値」を重視していました。

収支はブレまくるので、半年単位くらいで見ないと意味ないです。
ぽた

社会的信用がない

オンラインカジノだけで生活する場合、社会的信用もなくなります。

例えば、久々に会った友達や親戚に「今何しているの?」と聞かれたとき、「オンラインカジノで生活している」って言えますか?

長年付き添った恋人を結婚する時に、相手の親御さんに「オンラインカジノで生活しています」って言えますか?

僕がパチスロ生活を辞めた一番の理由はコレです。

自称オンラインカジノで生活している怪しい業者に注意

最後に、自称「オンラインカジノで生活している」怪しい業者に注意です。

ネットの世界は怖いもので、自称オンカジプロもわんさかいます。

彼らの手口はだいたい決まっており、

  1. 美女の画像や美味しそうなご飯の画像をSNSにアップする
  2. 「簡単に○○万円稼げる」と煽る
  3. 釣れたユーザーをLINE@に誘導する
  4. アフィリンクを踏ませ入金させコンサル(もちろん勝てない)
  5. または高額コンサルor高額note販売で収益化(もちろん勝てない)

です。

基本的には、

  • ツイッターのDM
  • インスタ

からの誘導が多いですね。

特にインスタの闇は深いモノがあり「#オンカジ」や「#ギャンブル」で検索すると、以下のように可愛い美女の写真がわんさか表示されます。(もちろん、これらの画像は拾ったものであり、中身はおじさんです)

#オンカジで検索した時の画像
で、やっぱりみんな可愛い美女の画像だと「いいね」を押しちゃうんですよね。

可愛いから。

なので、中身が怪しい業者だとしても、検索したときに上位表示されてしまうんです。

彼らは、

悩んでいる人
オンラインカジノだけで生活できたら楽に稼げそうだしいいなー。

と、誰もが思っているだろうところに付け込んでくるので気を付けましょう。

その他こちらの記事「オンラインカジノ業界は怪しい?5つの噂を徹底解説!」でも注意喚起しているので、ご参考までに。

SNSをやっているとネットリテラシーも上がりますが、耐性がない人は注意しておきましょう。
ぽた

まとめ:オンラインカジノだけの生活も悪くないかも

オンラインカジノだけで生活するのは可能ですが、安定して勝てるようになるまで、厳しい修業が待っています。

もし、オンラインカジノだけで生活できれば、会社や上司に縛られることなく、自由な時間が手に入り、とんでもない金額を稼げる可能性があるなど、メリットはたくさんあります。

一方、好きだったオンラインカジノが嫌いになるかもしれませんし、収入が安定せず、社会的信用がなくなるデメリットもあります。

以前の僕でしたら「絶対に辞めておいたほうが良い」と記事を締めくくっていたと思います。

なぜなら、自分がギャンブルのみで生きることを辞めたからです。

でも、今は「オンラインカジノだけで生活できるならそれもアリかな」と思っています。

というのも、今は働き方も多様化されており、「正社員=安定」ではないからです。

それだったらメリットもあるオンラインカジノをやりながら、YouTubeなりツイッターなりで情報発信するのも、仲間が増えて楽しみながら稼げるし一石二鳥じゃないですかね。

結局、メリット、デメリット含めて「どのポイントを重視するか」によって、人それぞれ選択が変わってくると思います。

-全般, オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5