ギャンブル

ギャンブルで負けた時に30分で心が軽くなる回復法!

ギャンブルで負けた時に30分で心が軽くなる回復法!

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
ギャンブルで負けた、、、。まじでしんどい、、、。すぐに立ち直れる方法ってあるの?

この記事は、このような悩みを抱えている読者に向けて書いていきます。

この記事で分かること

  • ギャンブルで負けた時に30分で心が軽くなる回復法
  • 僕がギャンブルで勝てるようなった時にやったこと
  • プレイヤー側が勝ちやすいギャンブル一覧

ちなみに、この記事を書いている僕のギャンブル歴は18年。

以前はパチスロで生活していました。現在は、オンラインカジノをゆるく楽しんでいます。

目次

ギャンブルで負けた時に30分で心が軽くなる回復法!【いったん離れよう】

ギャンブルで負けた時に30分で心が軽くなる回復法!

結論、まずギャンブルから離れましょう。

なぜなら、ギャンブルで負けたことにより、強いストレスを受けているからです。

人は得る喜びより失う悲しみのほうが精神的ダメージを受けやすい

まず、「人は得る喜びより失う悲しみのほうが精神的ダメージを受けやすい」と言われています。

勝った時より負けた時のほうが記憶に残りやすい

質問です。

「5万勝った時」と「5万負けた時」どちらが記憶に残っていますか?

はっきりとは分からないかもしれませんが、おそらく「5万負けた時」だと思います。

実際、僕も後者のほうが記憶に残っています。特に、大負けした時なんかは、鮮明に覚えていますね、、、。
ぽた

プロスペクト理論の「損失回避性」について

「プロスペクト理論」という行動心理学があります。

メモ

プロスペクト理論は、ノーベル経済学賞を受賞したダニエル・カーネマン氏とエイモス・トベルスキー氏による理論です。

プロスペクト理論の「損失回避性」という項目では、以下のような説明があります。

利益による喜びより、損失による苦しみのほうが大きい

具体的には、利益による喜びより、損失による苦しみのほうが約2倍ほど、大きく感じるそうです。

例えば、「100万円もらえる確率と100万円失う確率が50%50%」というゲームがある場合、ほとんどの人が賭けに乗りません。

賭けに乗ってもらうためには、「200万円もらえる確率と100万円失う確率を50%50%」にする必要があるということですね。

繰り返しになりますが、ギャンブルで負けた時に受ける精神的ダメージは大きいです。
ぽた

無料でできる気分転換がおすすめ

ギャンブルで負けた時は、無料でできる気分転換がおすすめです。

筋トレ、ジョギング、散歩が最高

結論、筋トレ、ジョギング、散歩など、「体を動かす気分転換」が最高です。

なぜなら、体と心は連動しているからですね。

例えば、気分が落ち込んでいる時って、体もだるくなりませんか?風邪を引いた時は、気持ちも弱くなりませんか?

実際、僕はギャンブルで負けて落ちた時は、近所の川沿いで散歩することも多いです。散歩を終えて家に帰ってくると、心が軽くなっています。

ゲーム、YouTubeもいい感じ

体を動かすのが面倒な時は、ゲーム、YouTubeがいい感じです。

ゲーム、YouTubeは、頭を使わなくていいので、ギャンブルのことも忘れられます。

ちなみに、僕の場合、ゲームはRPG。YouTubeは、釣りやキャンプなどアウトドア系動画を見ることが多いです。

ついついギャンブル系動画も見たくなりますが、開かないように気を付けています。
ぽた

いきなり取り返そうとするのはやめよう

とはいえ、「気分転換とか意味ない。早く取り返したい」と感じている読者もいると思います。

結論から言うと、いきなり取り返そうとするのはやめたほうがいいですよ。

なぜなら、冷静な判断ができないからです。おそらく、もっと負けるだけです。

負けるとめちゃくちゃ後悔する、、、

パチスロ業界では「乱れ打ち」という言葉があります。

メモ

乱れ打ちとは、色々な台を適当に打ってしまう時に使う言葉。悪い意味で使われることが多いです。

僕も、昔は乱れ打ちをして負けまくっていました。

軽い気持ちで吉宗を打って3万負け。取り返そうと思って、北斗を打って3万負け、、、。みたいな感じで、さらにダメージがでかくなることが多かったです。

で、負けるとめちゃくちゃ後悔します。乱れ打ちをして負けてしまった自分に情けなくなるんです。
ぽた

今でもたまにやらかす

とはいえ、乱れ打ちは今でもたまにやらかします、、、。

つい先日も、オンラインカジノでやってしまいました。

バカラで4.000円勝負したところ負け。取り返そうとダブルアップして負け、、、。結局、その後4連敗してしまい、数分で60.000円以上溶けました。

オンラインバカラで連敗した時の履歴

さすがに、「これ以上はまずい」と思い、その日はヤメ。頭を冷やしましたね、、、。

いきなり取り返そうとすると、ろくなことがありません。
ぽた

そのままやめられるならやめるのもアリ

ギャンブルから離れて、そのままやめられるならやめるのもアリです。

なぜなら、ギャンブルより楽しい遊びは、他にもたくさんあるからです。

僕にとって釣りやキャンプのほうが楽しい

実際、僕はギャンブルよりも、釣りやキャンプをしている時のほうが楽しいです。

釣りは夢中になれます。仕事もこともすべて忘れて、「魚を釣ること」だけ考えられます。

キャンプは癒しですね。大自然の中で食べる料理は最高に美味しいです。心の底から感動できます。

僕にとってギャンブルは、手軽に楽しめるゲーム。決して、一番ではありません。
ぽた

ギャンブルは「記録」を付けることが大切【ガチ勢向け】

ギャンブルでは「記録」を付けよう【ガチ勢向け】

ガチでやるなら記録を付けましょう。

なぜなら、記録を付けることで、資金管理ができるようになるからです。さらに、反省→改善ができるようになり、勝率も上がりますよ。

メモ帳を50ページくらい埋めれば変われる

おそらく、メモ帳を50ページくらい埋めれば、色々変われるかと。

なぜなら、僕自身「パチスロ稼働記録」を付け始めて、50ページくらいで「勝ち組」に転身できたからです。

ちなみに、以下は約20年前のパチスロ稼働記録。

パチスロ日記

パチスロ日記

50ページくらい埋めた頃には、自然と勝ち癖が付いていました。

とりあえず記録が残せればなんでもOK

とりあえず記録に残せればなんでもOKです。

ノートでも、無料ブログでも、ツイッターでも、稼働アプリでもOK。

記録に残すことが大切です。

ココがポイント

もちろん、負けた時も記録に残りましょう。次回の立ち回りに生かせます。

1つのギャンブルにこだわるのはやめよう【視野が狭くなる】

1つのギャンブルにこだわるのはやめよう【視野が狭くなる】

1つのギャンブルにこだわるのはやめましょう。

なぜなら、視野が狭くなるからです。おそらく、もっと負けて後悔しますよ。

パチンコの牙狼中毒だったB君の話

パチンコの牙狼中毒だったB君の話をします。

1機種にこだわり負け額が膨らむ

昔、B君はパチンコの牙狼にはまっていました。

なにやら、ゲーム性が最高に面白いらしいです。目がきらきらさせながら、牙狼の魅力を語っていました。

注意

しかし、牙狼は波が荒いパチンコです。大勝ちする時もあれば、大負けする時もあります。

もちろん、パチンコはギャンブルなので大負けすることが多いのですが、大勝ちした時のことが忘れられずB君は牙狼にはまっていきます。

徐々に負け額も膨らみましたが、「牙狼で取り返さないと意味がない」と言い、僕の言うことを聞いてくれません。

別のギャンブルに取り組み徐々に勝てるように

B君が目を覚ましたのは、合計100万ほど負けた時です。

やっと僕の言うことを聞いてくれるようになりました。

今では、別のギャンブルで、徐々に勝てるようになってきましたよ。

リベンジしたくなる気持ちは分かりますが、固執しすぎるのはよくないです。
ぽた

「鬼畜ゲー」のギャンブルは避けよう【まじで厳しい】

「鬼畜ゲー」のギャンブルは避けよう【まじで厳しい】

「鬼畜ゲー」のギャンブルは避けましょう。

なぜなら、運営側が儲かりやすいからです。その分、プレイヤーが勝つのが厳しくなります、、、。

前述のように「1つのギャンブル」にこだわると、痛い目にあいますよ。

還元率が高いギャンブルがおすすめ

ギャンブルには還元率があります。

メモ

還元率が低いほど、運営側が儲けやすく、プレイヤーが負けやすいギャンブルになります。

ギャンブルの還元率は以下の通り。

ギャンブル還元率
宝くじ50%
競馬、競輪、競艇75%
パチンコ、パチスロ80%
オンラインカジノ98%

上記の通り、宝くじなんか、特に鬼畜ですよね。タレント使ってテレビCMしてるのに、中身はこんなんですから、、、。

反対に、オンラインカジノの還元率は98%もあります。怪しいイメージあると思いますが、かなり良心的ですよね。
>>各ギャンブルの還元率を全公開【裏情報あり】

前述の還元率は、まあまあ有名なので知っている人もいるかもですね。
ぽた

体感的にも合っている【実際に経験済み】

ただ、人によっては「還元率なんて信用できない」と思うかもしれません。

とはいえ、たぶん実際遊んでみると、だいたい公表されている還元率くらいになりますよ。

オンラインカジノが一番マシ【一撃出れば大勝ち可能】

実際に、僕は宝くじ、競馬、パチスロ、オンラインカジノで遊んだことあります。(競馬、パチスロ、オンラインカジノは現役)

それぞれのイメージはこんな感じ。

ギャンブルのイメージ

  • 宝くじは運ゲー。まじでひどすぎる。まともな金額返ってきたことがない。
  • 競馬も厳しい。JRAはもっとお客さんのこと考えてほしい。
  • パチスロは安定して負ける。出玉規制が厳しい。
  • オンラインカジノはちょい負ける。ただ、一撃出れば大勝ち可能。

上記の通り、オンラインカジノが一番マシです。

実際、ゆるく遊んでいますが、ほんとに甘いと思います。ポジショントークではなく。

上記のギャンブルに10万突っ込むなら、一番返ってくるのがオンラインカジノかと。

もちろん、オンラインカジノもギャンブルです。理論上、運営側が儲かるようにできているので、誤解しないように。
ぽた

【無料プレイ可能】プロモーションが豊富

オンラインカジノが甘いのは、プロモーションが豊富だからです。

オンラインカジノにもよりますが、具体的には以下のプロモーションを開催しています。

プロモーション名内容
入金不要ボーナス登録するだけでもらえる無料チップ。無料お試しプレイが可能。
初回入金ボーナス初回入金後にもらえる無料チップ。通常より有利にプレイ可能。
リベートボーナスプレイするだけでもらえる無料チップ。
キャッシュバック損失額に対してもらえる無料チップ。
トーナメント入賞すると無料チップ、または現金がもらえる。

上記の通りです。

競馬、パチスロなんて何もないですからね。「自力でなんとかしろ」って感じなので。

とりあえず、無料で遊べるオンラインカジノも多いので、興味があればどうぞ。
>>入金不要ボーナス付きのオンラインカジノ一覧【2022最新】

まとめ

ギャンブルで負けた時は、いったん離れましょう。

なぜなら、強いストレスを受けているからです。

繰り返しになりますが、無料でできる気分転換がおすすめです。例えば、散歩、ゲームとかですね。

ちなみに、オンラインカジノをガチでやるなら、「稼働記録」を付けましょう。

おそらく、50ページほど埋めた頃には変わっているはずです。

また、一番大切なのは「還元率が高いギャンブル」で遊ぶことです。

中には吸われるだけのギャンブルもあるので、気を付けましょう。

-ギャンブル

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5