全般 オンラインカジノの知識

オンラインカジノとパチスロどっちがおすすめ?【両方やってる人が解説】

2020年10月30日

オンラインカジノとパチスロどっちがおすすめ?【両方やってる人が解説】

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
オンラインカジノ(オンカジ)とパチスロどっちがおすすめ?

この記事は、このような悩みを持った人に向けて書いていきます。

この記事を読むメリットは以下の通りです。

  • パチスロのリアルな現状が分かる
  • オンラインカジノのリアルな現状が分かる
  • オンラインカジノとパチスロどちらがおすすめか分かる

この記事を書いている僕は、オンラインカジノとパチスロ両方やっている現役プレイヤーです!

パチスロのリアルな現状

まずは、パチスロのリアルな現状を伝えていきますね!

規制で爆発力がなくなった

まず、現在のパチスロは様々な規制により、爆発力がなくなりました。

補足

なぜ規制がかけられるようになったのかというと、ギャンブル依存症対策です。

で、一番大きな規制は、一撃2400枚制限です。

一回の大当たりで最高2400枚しか出せなくなり、大当たりやARTが続いても強制終了になり、エンディングを迎えます。

下記画像は、バジリスク絆2という台なのですが、2400枚を超えることなく終了になっているのが分かるかと思います。

バジリスク絆2のエンディング
2400枚以上出ないのは分かっているのですが、やはり悲しいものがありますよ・・・。

その分、1000円で40~50回転ほど回せるようになり、コイン持ちは良くなったのですが、当たっても出ないので、ある程度投資がかさむと取り返せないんですよね。

感覚的に投資が3万を超えたらほぼ負け確定です・・・。
ぽた

遊戯人口も減少

で、結局当たっても出ないので、パチスロを辞める人も増えており、遊戯人口も減少しています。

下記画像は、「パチスロ」のWEB検索トレンドですが、ここ5年ほどで明らかに少なくなっているのが分かるかと思います。

パチスロのWEB検索トレンド
また、僕が16年ほど通っているお気に入りのマイホールがあるのですが、全盛期に比べて、体感50%くらいお客さんが減っているんですよね。

さらに、マイホールだけでなく、定期的に通っていたホールも、びっくりするほど過疎っているんです。

こういう状況を見る度に、とても寂しい気持ちになりますし、確実に終わりに近づいているのを感じているわけです。

実際に、以下のデータを見て分かる通り、毎年ホールの数は減り続けています。

ホールの減少データ
(画像引用元 NIPPON.COM)

遊戯人口が減れば、ホールも利益を出せないので、この状態が続けば、資金力のないホールは、潰れるしかないですよね。

設定も入りにくくなった

遊戯人口が減ることで、お客さんに還元もできなくなるので、昔に比べて設定も入りにくくなりました。

昔は僕のマイホールも、毎日高設定を使っていて、探せば「ある」状況でした。

リセットの有無をチェックして、店の癖を見抜いて、高設定に辿り着く立ち回りがすごく面白くてやりがいを感じていました。

特に北斗のカニ歩きをして天国モードのチェックはよくやってましたね。あとはジャグラーのガックンチェックとか。
ぽた

でも、今では毎日高設定なんてあるわけもなく、旧イベント日を覗いて万年低設定です。

というか、ほぼ低設定の据え置き営業で、ほったからしにされている感じですね。

で、当然こんな営業をしていれば、お客さんも離れていくわけで、お客さんが離れれば、設定も入れられなくなるわけで、悪い状態がループしている感じです。

昔を知っているだけに今の状況は悲しさしかありません。
ぽた

YouTubeを筆頭に業界人も頑張っている

とはいえ、パチスロの知名度は高く、どっかしらホールはあるので、気軽に遊べるのはメリットです。

パチスロ人気を上げようと、YouTubeを筆頭に業界人も頑張っています。

今では、ガチンコ番組からエンタメ系の番組まで、好きなものを選んで楽しめるようにもなりました。

ライターや演者だけでなく、一般人もパチスロ動画を上げるようになり頑張っています。

暗い未来しか見えない

とはいえ、

  1. 当たっても出ない
  2. 辞める人が増える
  3. ホールが利益を出せなくなる
  4. 設定を入れられなくなる

という負の連鎖は、規制がなんとかならない限り止まらないと思います。

確かに、パチスロは勝ち方も確立しているのですが、ただでさえ少ない高設定の奪い合いで競争率も高いです。

また、スマホの普及により、機種の情報は現場ですぐに調べることができ、以前は天井に近い台も結構落ちたのですが、今ではホントに落ちなくなりました。

お恥ずかしいのですが、僕のパチスロ収支もボロボロです。

パチスロ収支

パチスロ収支

しかも、10月15日は設定4以上確定の台を打って、52.000円負けなので笑えません!

今のパチスロは「かなりシビアに立ち回らないと勝てないし、ちょっと油断したらかなり負ける」のが現状で、暗い未来しか見えません・・・。

マジで軽く遊んだだけで普通に大けがするので注意です・・・。
ぽた

オンラインカジノのリアルな現状

続いて、オンラインカジノのリアルな現状を伝えていきますね。

規制なしで爆発力もあり!

オンラインカジは海外で運営されており、日本のパチスロのような規制がかかっていません。

その為、爆発力もあり、一撃も期待できます!

この間は、花魁ドリームで300倍近い配当が得られましたし、このようなことはザラにあります!

パチスロのように3メダルで1回転といった決まりもなく、0.2ドルから100ドルまで(機種にもよる)ベットすることができ、個人個人で合わせてプレイできるのもメリットです。

さらに、機種によってはジャックポットが搭載されているものもあり、引ければ信じられないような大金を獲得することも夢ではありません。

>>【桁違い】オンラインカジノの高額配当トップ10を紹介!

ジャックポットは宝くじレベルの確率ですが、誰にでも可能性はありますからね。
ぽた

遊戯人口の増加

また、オンラインカジノの遊戯人口は右肩上がりに伸びており、噂によると日本人プレイヤーは100万人以上いるとも言われています。

補足

僕も気になって、ツールを使って調べたところ、ベラジョンカジノで月間アクセス数が約4500万もありました。

ベラジョンカジノは、積極的に広告も出稿しているので、この数字は「ただ広告を踏んでしまっただけ」の人も含まれていると思いますが、かなりのアクセスがありビックリしましたね!

>>オンラインカジノの人口は日本で100万人以上?ツールで調べてみた。

また、下記画像のように、WEB検索トレンドも右肩上がりです。

オンカジのWEB検索トレンド
要因は色々あると思いますが、遊戯人口が増加傾向なのは事実ですね!

キャンペーンが豊富

オンラインカジノにもパチスロのように設定があるのですが、機会割が100%を超えることはありません。

つまり、普通に打てば長い目で見て負けるようにできているのですが、その代わり頻繁にキャンペーンを開催しています。

代表的なキャンペーンは以下の通りです!

  • 登録するだけでボーナスがもらえる入金不要ボーナス
  • 入金するだけでボーナスがキャッシュバックされる入金ボーナス
  • 入金するだけでフリースピンがもらえるサービス

つい最近だと、カジノミーというオンラインカジノで、60ドル以上の入金で、100%キャッシュバック(最大500ドル)+ハワイアンドリームの100回フリースピン+NOTE OF DEATHのボーナスラウンド1回が付いてくるウェルカムボーナスがあり、ちょっとした話題になりました!

このような美味しいキャンペーンは、各オンラインカジノで定期的に開かれており、上手に利用するのが、オンラインカジノの勝ち方です!

>>オンラインカジノのキャンペーンは怪しい?【結論:うまく利用しよう】

僕もキャンペーン情報は見逃さないようにチェックしていますよ!
ぽた

人との競争がない

オンラインカジノは、パチスロのように、高設定や期待値の高い台など、少ないパイを奪い合う必要はありません。

上手にキャンペーンを利用しながら立ち回る個人戦です。

24時間営業の休みなしなので、いつでも遊べますし、忙しいサラリーマンや主婦でも、不利なくプレイすることができますよ!

僕はわりと夜行性なので、夜遅くに遊ぶことも多いですね!
ぽた

知名度は低く、まだまだアンダーグラウンド

とはいえ、オンラインカジノにはパチスロのような知名度もなく、まだまだアンダーグラウンドな世界です。

上原亜衣さん等、セクシー女優を広告塔にしているオンラインカジノもありますが、そこまでメジャーな存在になっているわけではありません。

クイーンカジノの広告塔
知名度の割りには、怪しいイメージのためか、手を出していない人も多いようです。

>>オンラインカジノは違法でも合法でもないグレーゾーン。

もちろん僕も危ない橋は渡りたくないので、このあたりは徹底的に調べました!その結果、問題ないと判断してプレイしています!
ぽた

市場は右肩上がり

このような事実があるにしろ、オンラインカジノ市場は右肩上がりです。

現在、新しいオンラインカジノが次々にできている状態で、お客さんの取り合いに必死になっています。

なので、ビックリするような美味しいキャンペーンもちょくちょく流れてくる状態です。

個人的には、パチスロユーザーがオンラインカジノに流れているのは、肌感覚で感じているところですね。

何を隠そう僕がそうだからです。

これだけがんじがらめの規制をされたら、こうした流れができるのもしょうがないかなと思いますね。

パチスロやるならオンラインカジノもやろう

これまでパチスロの悪い面ばかり書いてしまいましたが、もちろん良い面もありますし、何より僕はパチスロが好きなんです。

昔の熱かった時代も知っていますし、今でも普通に打ちにいきますし、これからもパチスロファンとして、打ち続けると思います!

僕がどれだけパチスロが好きか、インスタの投稿を見てもらえれば分かるかと思います。

だから、今の現状がとても悲しいんです。

そこそこ投資はかさむのに当たっても出ない、設定状況も悪く勝ちにくい、そんな状態で未経験者にオススメしても、たぶん楽しさが分からず痛い目を見るだけだと思います・・・。

それでも興味があればやってもいいと思いますし、すでにやっている人はこのまま続けてもいいと思いますが、それならオンラインカジノもやったほうが楽しめると思いますよ!

パチスロ風スロットもある

実は、最近になり、パチスロ風スロットも結構作られていて、パチスロユーザーにも人気です。

前述した花魁ドリームは、ハナハナのように「キュイン♪」と鳴れば大当たり。

花魁ラッシュというパチスロで言うARTを伸ばすことで、大量獲得を目指していきます。

花魁ドリーム

花魁ドリーム

>>花魁ドリームのスペック・解析値を完全公開!【デモ版のレビューもあり】

また、雷撃ライジングX30は、サンダーボルトVのARTバージョンのようなスロット。

通常時は、雷撃ラッシュを目指していき、マルチプライヤーというポイントを溜めて、大量獲得を目指していきます。

雷撃ラッシュのマルチプライヤー

雷撃ライジングのRED BIG WIN

>>雷撃ライジングX30のスペック・解析値を徹底解説!【感想あり】

その他、面白いスロットはたくさんあるのですが、この記事だけだと紹介しきれないので、もっと詳しく知りたい人は「【勝てる】おすすめのオンラインカジノスロット12選!」を読んでみてください!

上記12選のスロットはパチスロ好きなら絶対ハマるはずです!
ぽた

無料でできる

とはいえ、

悩んでいる人
いきなりよく分からないオンラインカジノに入金するのは怖い!

という人もいると思います。

そういう人は、デモモードでお試しプレイしてみるのがいいと思います。

無料で遊べるので、わずかばかりですが抵抗感がなくなるかもしれません!

また、アカウント登録するだけボーナスが手に入る入金不要ボーナスがあるオンラインカジノに登録すれば、実質無料でお試しプレイすることも可能ですよ!

低ベットでも高ベットでもOk!

前述した通り、オンラインカジノってスロットのように「3メダルで1回転」といった決まりがありません。

スロットにもよりますが、0.2ドル(約20円)から回すことができるので、5スロと同じような感覚で遊ぶこともできます。

もちろん、最大100ドルで回すこともできるので、豪快に遊ぶことも可能。

低ベットでも高ベットでも、資金に合わせて遊び方が選べますよ。

まとめ:オンラインカジノは夢が見れる

パチスロ業界は、数年前から衰退傾向にあり、プレイヤーとしても苦しい現状が続いています。

一方、オンラインカジノは2020年4月以降、右肩上がりに伸びており、次々と新しいサイトが出来ています。

僕はパチスロプレイヤーでもあり、オンラインカジノプレイヤーでもあります。

なので、両方オススメしたい気持ちはあるのですが、「どっちか」と言われるならオンラインカジノがおすすめです。

今のパチスロはメダル持ちこそいいですが、遊べるほど甘くないですし、規制のせいで厳しいです。

高設定打とうが、簡単に負けます。

それだったら、規制のないオンラインカジノで、一撃求めてプレイしたほうが夢があると思います。

宝くじレベルですがジャックポットもあり、僕も数億円を夢見てプレイしているひとりです。

興味が出てきた人は、僕がおすすめしているオンラインカジノを覗いてみてくださいね!

>>【2022最新】おすすめのオンラインカジノ一覧【ボーナスあり】

また、登録するだけで無料チップがもらえるオンラインカジノもまとめたので、ご参考までに。

>>入金不要ボーナス付きのオンラインカジノ一覧!【2022最新】

最後に、パチスロもオンラインカジノもギャンブルなので、そこはきちんと割り切って遊ぶようにしてくださいね。

-全般, オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5