全般 オンラインカジノの知識

オンラインカジノと競馬はどっちが勝てる?【両方やってる人が解説】

オンラインカジノと競馬はどっちが勝てる?【両方やってる人が解説】
悩んでいる人
オンラインカジノと競馬ってどっちが勝てるの?オンカジ内で競馬ができるゲームってない?

本記事はこのような疑問を持った人に向けて書いていきます。

僕はオンラインカジノも競馬も両方楽しんでおり、ギャンブル歴は16年ほどです。

オンラインカジノと競馬どちらが勝てるのか、数字込みで書いていきますので、参考にしてもらえると幸いです。

最後には、オンカジで遊べる競馬ゲームも紹介します。

結論:競馬よりオンラインカジノのほうが勝ちやすい

結論:オンラインカジノのほうが勝ちやすい
先に結論から言うと、競馬より、オンラインカジノほうが勝ちやすいです。

理由は以下の通り。

  • 還元率が優遇されている
  • 機械相手で計算がしやすい
  • 必勝法が確立されている

順番に説明していきます。

還元率が優遇されている

まず競馬より、オンラインカジノのほうが、還元率が優遇されています。

メモ

還元率とはペイアウトのことです。例えば、1000円投資して980円払い戻しがある場合、還元率は98%となります。

競馬とオンラインカジノの還元率は以下の通り。

競馬の還元率75%
オンラインカジノの還元率98%

単純に無策で適当にやっても、競馬より負けにくいのがオンラインカジノなんですね。

プレイヤーが、わりと有利な状況で勝負ができるということですね。

一方、無策で適当に競馬をした場合、戻ってくる金額が、かなり少ないのが分かるかと思います。

還元率から見ても、競馬は元々勝ちにくくなっているのが分かるかと思います。

>>オンラインカジノの還元率は98%!【一番勝ちやすいギャンブル】

機械相手で計算がしやすい

また、オンラインカジノは競馬と違い、機械相手で計算がしやすいです。

単純に考えることが、競馬よりも少ないんですよね。

スロットは、ペイアウト率が決まっていますし、目押しの必要もないので、自動で回すだけ。

アカウント作成時に、軍資金として利用できるボーナスがもらえる場合もあり、やめ時さえ間違わなければ、計算して勝ち逃げもしやすいです。

もちろん、ギャンブルなので、確率が大きく上下することもありますが、数字だけと戦えばOKなので、競馬よりもシンプルですよね。

実際に、僕もオンラインカジノで、うまくやりくりできていますし、競馬に比べて勝ちで終わることも多いです。

必勝法が確立されている

また、ブラックジャックやルーレットなどのライブカジノにしても、ベーシックストラクジーやココモ法など、必勝法が確立されています。

ライブカジノに関しては、僕もまだ勉強中なのですが、ブログ記事や動画などで丁寧に解説されている方々がいて、有効な方法と認識しています。

運の要素もありますが、数字として効果的な方法が証明されているのは、大きいと思っています。

実際これらの手法を駆使して、結果を出している人もいますよね。

僕のほうでもこれから勉強して、実践結果をブログにアップしていきたいですね!
ぽた

競馬でも勝っている人がいるものの実際勝つのは難しい

競馬でも勝っている人がいるものの実際勝つのは難しい
とはいえ、

悩んでいる人
競馬でも勝っている人いるよね?還元率低くてもやり方次第で勝てるんじゃないの?

と思う人もいるかと思います。

これは、ごもっともですよね。

確かに競馬でも勝っている人はいます。

そして、研究しまくれば、勝てるギャンブルだと思っています。

とはいえ、競馬で勝つのは難しいと感じています。

考えることが多すぎる

この記事を読んでいるということは、競馬をやったことがある人も多いかと思います。

競馬って、考えることが、多すぎじゃないですかね?

ぱっと思い浮かぶだけでも、以下のように、わりとたくさんあります。

  • 馬の能力
  • 馬の調子(当日含めて)
  • 騎手の実力や馬との相性
  • コースの相性
  • 馬場の適正
  • オッズ
  • レース展開

しかも正解がない上に、不確定要素が多いですよね。

オッズは自分の力ではどうしようもできないですし、レース展開は予想できても、実際スタートしてみないと分からない。

僕も馬券を買う前は、色々なことを考えた上で予想しますが、やっぱり難しいです。
ぽた

実際勝てない

もちろん僕も馬券を買うからには勝ちたいわけで、勝つつもりで勝負していますが、実際勝てません。

これまでの競馬の総収支は普通にマイナスです。

一時期は競馬場に行く度に負けていて、負け癖が付いてしまったこともありました。

体に負け癖が染みついてしまったのか、競馬場に行く=負けるみたいな感じになってましたね。

競馬場に行く前から、「今日は1万円負けくらいで終われるといいな」という気持ちで向かっていた時期もあったほどです。

今でも勝ちたいので、色々研究してますが、勝てませんね。

競馬はなかなかに厳しいギャンブルだと思います。

オンラインカジノと競馬はそれぞれ魅力がある

オンラインカジノと競馬はそれぞれ魅力がある
とはいえ、競馬をやめるつもりはないですし、普通に好きです。

個人的に、オンラインカジノも競馬も、それぞれ魅力があると思っています。

もちろん、どこに楽しさを見出すかにもよりますが、「競馬をやめてオンカジをする」とか「オンカジをやめて競馬をする」ではなく、僕みたいに両方やるのもアリかと思います。

競馬の魅力はドラマ性

残念ながら競馬は安定的に負け続けていますが、スポーツとしてドラマ性があり、魅力を感じています。

競馬を見たことがある人なら分かると思いますが、たった1分~3分のレースに、ものすごくたくさんのものが詰まっていますよね。

調教師や馬主の想いとか、騎手の意地とか、ファンの声援とか、色々なものを背負いながら、馬は走っています。

馬の父や母などのレースをリアルタイムで見ていると、影を重ねてしまうというか、血統面でも熱くなれます。

馬券が外れると悔しい気持ちはありますが、別の面で満たさせるので、僕の場合、負けても気持ちが空っぽになることがないんですね。

競馬の入り口はゲームのダビスタでしたし、馬券は買わなくても小学生の頃から見ていたので、そういうところも関係しているのかもしれません。

オンカジの魅力は手軽に味わえる非日常感

オンカジの魅力は、オンラインで手軽に非日常感を味わえることだと思います。

スロットやブラックジャック、ルーレット、バカラをカジノでやるには、海外に行くしか、手段がないですよね。

それこそ、長期休暇中に高い移動代を払わなければ、プレイすることができません。

それがネットがあれば、いつでもどこでも気軽に海外と同じようにカジノが楽しめてしまうわけです。

ブラックジャックやバカラなどのライブカジノは、それこそリアルタイムで、本物のディーラーさんが相手をしてくれます。

「日本では味わえない非日常感」こそが、オンカジの魅力かなと思っています。
ぽた

競馬ができるオンラインカジノもある

競馬ができるオンカジもある
今だと競馬ができるオンラインカジノもありますね。

競馬好きの人の中には、少し興味がある人もいるかもなので、いくつか紹介します。

Horse Racing

Horse Racing
ベットティルトというオンカジには、Horse Racingというバーチャル競馬が用意されています。

イメージ的には、ゲームセンターによくある競馬ゲームのオンカジ版みたいな感じですね。

サイト内もスッキリしていて、使いやすくGOODです。

ベットティルト
入出金手数料なしで、2000種類以上のゲームが用意されています。

BOOKIE OF ODDS

BOOKIE OF ODDS
ベラジョンカジノでは、競馬をモチーフにしたBOOKIE OF ODDSというスロットが用意されています。

映像やBGMがややレトロな感じがありますが、逆にそこに懐かしさを感じる人もいると思います。

僕は90年代のテレビやラジオに勢いがあった頃が好きなので、個人的にはこの感じは好きですね。

BOOKIE OF ODDS

BOOKIE OF ODDS

BOOKIE OF ODDS

BOOKIE OF ODDS


ちょっと遊んでみましたが、たまたますぐにフリースピンに入り、楽しめました。

まとめ:オンカジ、競馬好きなほうをやればOK

まとめ:オンカジ、競馬好きなほうをやればOK
オンカジと競馬、勝ちやすいのは前者だと思います。

両方やっている僕からすると、競馬は負けで終わることも多いです。

悲しい事実として、生涯成績はかなり負け越していますね。

一方、オンカジは、負けることもありますが、勝ちで終わることも多いですね。

とはいえ、それぞれに魅力があるので、僕はこれからも両方楽しんでいくつもりです。

やっぱり、競馬もなんとかして勝ちたい気持ちがあります。

ですので結論、人それぞれ好きなほうをやればOKかと思います。

大事なのは、どこに楽しさのベクトルを置くかじゃないですかね。

競馬好きなら、オンカジにも競馬ゲームや競馬のスロットがあるので、入り口にするのもいいかもですね。

個人的にはどっちも楽しさがあるので、どっちもやってみてほしいですね。

-全般, オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5