オンラインカジノの知識

オンラインカジノから返金できる4つのパターンを紹介!

オンラインカジノから返金できる4つのパターンを紹介!

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
オンラインカジノに入金したお金を返金してほしい。

この記事は、このような悩みを持った人に向けて書いてきます。

オンラインカジノから返金できる4つのパターンと取るべき行動を説明していきますので、ぜひ読んでみてください。

オンラインカジノから返金できる4つのパターンを紹介!

オンラインカジノから返金できる4つのパターンを紹介!
オンラインカジノから返金できるパターンは、以下4つです。

  • 退会する場合
  • ゲームエラーやサイトトラブルの場合
  • 運営側が非を認めた場合
  • 合理的な理由を証明できる場合

それぞれ具体歴も交えながら説明していきますね。

退会する場合

まず、オンラインカジノを退会する場合、返金されることがあります。

基本、退会する場合は、残高を使い切る、勝利金を出金しておくことが大前提ですが、調べてみると以下の事例がありました。

自己凍結期間にアカウントを新しく開設されることは利用規約違反と見なされますため、
インターカジノのアカウント利用時に発生した勝利金373.49ドル分は、担当部署側にて没収させていただきましたことをご報告いたします。
また、凍結に伴い、ご出金申請は担当部署側にてキャンセルさせていただき、ご入金総額300ドルをご利用のクレジットカードに返金させていただきました
(引用元 Yahoo!知恵袋)

質問者様の話をまとめると以下の通りです。

  1. 質問者様がベラジョンカジノグループのアカウントを閉鎖する
  2. 同じグループのインターカジノのアカウントも閉鎖される
  3. インターカジノの勝利金が没収される
  4. ただしインターカジノに入金したお金は返金される

まあふんだりけったりな感じですが、一応「返金された事例」として紹介しておきます。

ゲームエラーやサイトトラブルの場合

また、ゲームエラーやサイトトラブルの場合は、もっと高い確率で返金されます。

ツイッターでは、以下のように返金された人がいました。

普通に遊んでいてエラーになったら、返金してもらいですからね。
ぽた

運営側が非を認めた場合

また、運営側が非を認めた場合も、返金されることがあります。

最近だと、「カジノデイズ」でアカウント凍結後、資金を没収される騒動がありましたが、後日運営側が非を認め、返金されました。

とはいえ、プレイヤーが声を上げなかったら、普通にスルーされていたと思うので、怖いです・・・。

合理的な理由を証明できる場合

また、合理的な理由を証明できる場合も、返金されることがあります。

合理的な理由とは、

  • 「病気で倒れて長期入院することになった」
  • 「身体的理由によりログインすることができなくなった」

上記のような感じ。

さらに、「病院の診断書」の写メなど、証明できるものが必要になります。

オンラインカジノは基本返金されない

オンラインカジノは基本返金されない
事例を見て分かる通り、オンラインカジノに入金すると、残念ながら基本返金はされません。

理由は以下2点です。

  • ギャンブルのため
  • 不正利用を防ぐため

ギャンブルのため

当たり前ですが、オンラインカジノはギャンブルです。

一度でもベットし、勝負が始まれば当然返金はされません。

リスクを背負ってリターンを求めているわけなので、コレは当たり前の話ですよね。

ちなみに、

  • 競馬
  • 競輪
  • 競艇
  • 宝くじ
  • パチンコ
  • パチスロ

も、基本賭け金が返金されることはありません。

不正利用を防ぐため

また、基本返金がされないのは、不正利用を防ぐためでもあります。

ここで言う不正利用とは以下の通りです。

  • マネーロンダリング
  • ボーナスの重複利用

メモ

ちなみに、マネーロンダリングとは、日本語で「資金洗浄」という意味です。犯罪などで手に入れたお金を入金→出金を繰り返し、足が付かなくする方法として利用します。もちろん犯罪です。

特に、マネーロンダリングは、運営側も警戒度を上げて対策していますね。

オンラインカジノから返金してもらいたい時に取るべき行動は2つ

オンラインカジノから返金してもらいたい時に取るべき行動は2つ
ということで、オンラインカジノから返金してもらい時に取るべき行動は以下2つです。

  • 利用規約を読む
  • カスタマーサポートに問い合わせる

利用規約を読む

まずは、利用規約を読みましょう。

利用規約は、トップページの最下部に設置してあることがほとんどです。

で、めっちゃ長ったらしいのですが、「Ctrl+F」を押し検索窓に「返金」と打ち込むと、「返金」という文字がマーカーされるので、情報を見つけやすくなりますよ。

ベラジョンカジノの返金規約
念のため、利用規約は「オンラインカジノ登録直後」にも見ておくようにしましょう。

各オンラインカジノよって利用規約が違いますので。
ぽた

カスタマーサポートに問い合わせる

一番は、カスタマーサポートに問い合わせることですね。

前述した「4つのパターン」に該当していなくても、返金できる可能性は十分にあります。

ちょい小技ですが、主張を通すテクニックとして、「PREP法」というものがあります。

PREP法は

  • 主張
  • 理由
  • 具体例

の3つで構成されており、例をあげると以下のような主張もできると思います。

入金額を返金してもらいたいです(主張)
実は体調不良によりログインできなくなってしまいました(理由)
病院の診断書の写メがあるので添付します(具体例)
ご確認くださいませ。

妄想で書いてみましたが、どうですか?

もし、使えそうなら使ってみてください。
ぽた

まとめ

オンラインカジノから入金額を返金されるパターンは以下4つです。

  • 退会する場合
  • ゲームエラーやサイトトラブルの場合
  • 運営側が非を認めた場合
  • 合理的な理由を証明できる場合

とはいえ、残念ながら、基本「返金されない」と思っていたほうがいいです。

当たり前ですが、入金額に手を付けた時点で厳しいですし、なにより不正利用の恐れもあるからです。

ひとまずは、利用規約を読む、そしてカスタマーサポートに問い合わせてみるのが一番です。

まずは、行動してみましょう。

-オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5