オンラインカジノの知識

Nolimit City(ノーリミットシティ)の特徴とスロットを徹底解説【一撃狙うならボーナスBUY!】

2022年9月5日

Nolimit City社の特徴とスロットを徹底解説【一撃狙うならボーナスBUY!】

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
ノーリミットシティの特徴とスロットについて知りたい!

この記事は上記のような疑問を持った方に向けての記事です。

この記事で分かること

  • Nolimit Cityのスロットのスペックや遊び方について
  • Nolimit CityのボーナスBUYについて
  • Nolimit Cityのおすすめスロットについて

ちなみに、この記事を書いている僕のオンラインカジノは歴2年。

ギャンブル歴は18年です。

目次

Nolimit City(ノーリミットシティ)の特徴

Nolimit Cityは、マルタ共和国、スウェーデンのストックホルム、インドのグルグラムをベースとして2013年に設立されたゲームプロパイダーです。

複数の国際ライセンスを取得

Nolimit Cityは、国際ライセンスを複数取得しています。

安全性や信頼性も非常に高いゲームプロパイダーです。

厳しい審査をクリアしたゲーム会社しか取得できない

国際ライセンスは、非常に厳しい審査をクリアしたゲーム会社にしか取得できません。

国際ライセンスというのは「プレイヤー」と「ゲーム業界」を守るために運営されている「ゲーミング委員会」が発行しているものであり、どんなゲーム会社でも取得できるわけではありません。

つまり、国際ライセンスを取得しているだけで、一定以上の安全性は保障されます。

最も厳しいマルタのライセンスを取得

ちなみに、Nolimit Cityが取得しているライセンスは以下の通りです。

Nolimit Cityが取得しているライセンス

  • Malta Gaming Authority(マルタ共和国のライセンス)
  • Romania Gaming Authority(ルーマニアのライセンス)
  • Gambling Commission(イギリスのライセンス)


特に、マルタ共和国のライセンスは、最も取得が厳しいライセンスとして有名です。

取得後のチェックもかなり厳しく行われているおり、マルタ共和国のライセンスを取得しているプロバイダ、オンラインカジノのトラブルは聞いたことがありません。

運営会社をしっかり管理している

また、「ゲーミング委員会」というのはライセンスを発行するだけでなく、運営会社をしっかり管理してくれています。

なので、不正やイカサマを心配する必要もありません。

1つ取得するだけでも大変なライセンスを複数取得しているので、それだけ信頼できるということですね。
ぽた

良い意味でも悪い意味でも中毒性の高いゲームを中心に開発

最近のNolimit Cityは、良い意味でも悪い意味でも中毒性の高いゲームを中心に開発しています。

後程詳しく説明しますが、アメリカに実在する刑務所がテーマになっているSan Quentin、グロ系のMental等、「いかにも」ゲームがほんとに多い、、、。

サムネを見てもらえると分かりますが、こんな感じでいっちゃっています。

ノーリミットシティのゲーム

もちろん、テーマだけでなく爆発力もぶっ飛んでいます。

さきほど触れたSan Quentinの最高倍率は150.000倍。1ドルベットで最高150.000ドル勝てる可能性があります。

同じくMentalも最高倍率66.666倍と、超ハイボラリティスロットになっていますよ。

おそらくしばらくは「危険系」路線を突っ走る

ちなみに、しばらくは「危険系」路線を突っ走ると思います。

なぜなら、プレイヤーに求められているからです。

チェック

実際に、最近はリリースするスロットが全てヒット。オンラインカジノによっては、常にNolimit Cityのスロットがランキング上位に来ています。

昔はもっと可愛いスロットをリリースしていたのですが、味を占めてしまったのでもう戻らないでしょうね。

Nolimit City(ノーリミットシティ)のスロットはボーナスBUYがおすすめ

Nolimit Cityのスロットは2通りの遊び方があります。

1ゲームずつ回す「通常回し」と、初めからボーナスゲームスタートになる「ボーナスBUY」です。

で、結論から言うとおすすめはボーナスBUYになります。

メモ

ボーナスBUYというのはフリースピンを購入し、ボーナスゲームからスタートする機能のことです。

なぜなら、通常回しだと当たりを引くまで時間がかかる上に、当たらない可能性もあるからです。

強制的にボーナスゲームを発動させる

その点、ボーナスBUYは購入した段階でボーナスゲームから始まるので、当たりを待つ必要がありません。

つまり、確実に大勝ちできるチャンスが手に入ります。

実際、Nolimit Cityのスロットで大勝ちしているプレイヤーのほとんどが、ボーナスを購入していますよ。

また、このボーナスBUYは何種類かあり、高額になるほどハイリスクハイリターンとなっています。

ボーナスBUYは、パチンコでいうと確変スタート、パチスロで言うとATスタートを買えるといった感じですね。
ぽた

xwaysが高配当獲得トリガー

また、Nolimit Cityのスロットには、「xways」という機能があります。

メモ

xways機能というのはシンボルを増やしてくれる機能です。シンボルが多いほど高配当となるのですが、xways機能が働くと一気にシンボルを増やしてくれます。

結論から言うと、このxways機能こそが高配当へのトリガーです。

ボーナスを購入したら、xwaysを絡めて大爆発を狙いましょう。

Nolimit City(ノーリミットシティ)のおすすめボーナスBUY付きスロット5選

続いて、おすすめのボーナスBUY付きスロットを5選紹介します。

San Quentin【実在する刑務所がモチーフの危険系スロット】

スロット名San Quentin
通常ベット額$0.2〜$6.0(サイトにより異なります)
最大配当倍率150,000倍
ペイライン243通り
ボーナスBUYの種類ベット額の100倍/ベット額の400倍/ベット額の2.000倍
ボーナスBUY時のペイアウト96.26%/96.26%/96.95%

一つ目に紹介したいのがSan Quentin(サンクエンティン)です。

前述のように、実際に存在するサンクエンティン刑務所をモチーフにしたスロットになっています。

2.000倍のボーナス購入がおすすめ

ペイアウトからも、購入するなら2.000倍のボーナス購入がおすすめです。

ちなみに、下の写真は$0.2ベット時のボーナスBUY画面です。

ボーナスゲームの流れ

ボーナスを購入すると、まずランダムな囚人のシンボルに倍率が加わります。

囚人シンボルは、それぞれ配当が決まっています。

ただし、さらに倍率が加わることによってシンボルが揃った時の配当が跳ね上がります。

その後、今度はフリースピンの回数を抽選します。

ここでたくさんフリースピンを獲得することができれば、一気に高配当への期待が高まります。

ちなみにwildシンボルは全てのシンボルに対応しています。

獲得したフリースピンの回数がなくなると終了という感じですね。

アツくなれる瞬間がたくさんあるのでぜひプレイしてみてください。

Mental【グロ系苦手な人は注意!とはいえ最高倍率は66.666倍!】

スロット名Mental
通常ベット額$0.2〜$14(サイトにより異なります)
最大配当倍率66,666倍
ペイライン108通り
ボーナスBUYの種類80倍/230倍/1000倍/232倍
ボーナスBUY時のペイアウト96.26%/96.17%/96.68%/96.42%

二つ目に紹介するのはMental(メンタル)です。

注意

この台は若干グロテスクな表現があり、苦手な方はご注意ください。

しかしSan Quentinにも負けず劣らずの爆発力を秘めた台です。

最大配当倍率はなんと驚異の66,666倍!

確率は決して高いとは言えませんが、間違いなく一攫千金の可能性を秘めている台です。

ボーナスBUYは1.000倍がおすすめ

ボーナスBUYは1000倍がおすすめです。なぜならば、ペイアウトが高いからです。

写真は$0.2ベット時になります。

232倍のBUYですが、購入した際に80倍、230倍、1000倍のどれかのボーナスに振り分けられます。

つまり、232倍の購入で、1000倍のボーナスゲームを得られる可能性もありますが、逆に80倍のボーナスゲームになってしまうこともあるということです。

振り分けの確率は決まっていて、50%で80倍、40%で230倍、10%で1000倍となっています。

1.000倍の購入ができる資金がなければ、ギャンブルしてみるのもありかもしれませんね。
ぽた

ボーナスゲームの流れ

続いて、1000倍のボーナスを購入した際の流れです。

まずフリースピンの回数が抽選されます。

フリースピンは10-15回からランダムに選ばれます。

フリースピンの回数が決まるとボーナスゲームスタートです。

San Quentinと同様に左側から同じシンボルが3つ以上出現すると配当獲得となります。

同じシンボルが多いほど高額配当に期待できます。

ちなみに、メンタルは日本でカンスト報告が多数あり、間違いなく爆発力に期待できる台です。

「グロテスクな表現でも問題ないよ」という方は、是非プレイしてみてください!
ぽた

Book of Shadows【不気味さとコミカルさを兼ね揃えたハイボラリティスロット】

スロット名Book of Shadows
通常ベット額$0.1〜$30(サイトにより異なります)
最大配当倍率30338倍
ペイライン101.520通り(購入したボーナスにより異なります)
ボーナスBUYの種類60倍/90倍/120倍
ボーナスBUY時のペイアウト96.20%/96.29%/96.43%

3つ目に紹介するのはBook of Shadows(ブックオブシャドウズ)です。

気軽にボーナス購入可能

Book of ShadowsのボーナスBUYは、上記2つと比べるとかなり買いやすい価格だと思います。

写真は$0.1ベット時になります。

若干ではありますが、最高額の120倍のボーナスBUYがペイアウトも高くなっていますね。

ボーナスゲームの流れ

最初に黄金のシンボルを決めます。

黄金のシンボルというのは、1つでも出現するとリール全てに拡大してくれるシンボルのことです。

以下写真を踏まえて解説しますね。

黄金のシンボルは「J」に決まりました。

ちなみに今回は変えていませんが、黄金のシンボルは1度だけ再抽選できるので、数字のシンボルの場合は再抽選した方がいいです。

黄金のシンボルが出現すると、縦1列全てが黄金のシンボル図柄へと変わり配当が獲得できます。

二択に成功すると配当が倍になる

Book of Shadowsの最大の特徴はボーナスBUYで負けても、二択に正解すれば配当が倍になるゲームに挑戦できます。

つまり、敗者復活戦に挑戦できます。

まず、下の写真の右にカードのマークと、袋のようなマークがあるのが分かるかと思います。

左側のカードのマークが二択ゲーム、右側の袋のマークが配当をそのまま獲得するという意味です。

二択ゲームは2種類あり、1つは裏になっているカードが赤か黒か当てるゲームです。

見事正解するとフリースピンで得た配当が2倍になります。

もう一つでは、配当で得た金額を使ってルーレットに挑戦し、成功するともう一度ボーナスゲームを最初からスタートすることができます。

例えば、120倍のボーナスを購入し、配当が60倍だったとします。

その後、ルーレットに挑戦し、見事成功すると60倍分の配当で120倍のボーナスを再度スタート出来るのです。

もちろんギャンブルせずに配当をそのまま手にすることもできますので、自信がなければそのまま袋のマークを押して配当を確定させましょう。

East Coast vs West Coast【珍しいヒップホップ風スロット】

スロット名East Coast vs West Coast
通常ベット額$0.2〜$32(サイトにより異なります)
最大配当倍率30,628倍
ペイライン最大84,375通り
ボーナスBUYの種類80倍/420倍
ボーナスBUY時のペイアウト96.20%/96.89%

East Coast vs West Coastはヒップホップ風な雰囲気のあるスロットです。

音楽もポップな感じで楽しめるスロットになっています。

ボーナスBUYは2種類

ボーナスBUYは80倍と420倍の2種類から選べます。

80倍は8〜10回のフリースピン、420倍は12回のフリースピンです。

ペイアウトからもおすすめは420倍のボーナスですが、もし80倍のボーナスを買う場合はWest Coast Spinsを選ぶと最適なペイアウトとなっているのでこちらを選ぶといいと思います。

ちなみに、左側がWest Coast Spinsですね。

ボーナスゲームの流れ

420倍のボーナスを購入した場合、Coast to Coastというボーナスゲームになります。

ボーナスゲームの流れは以下の通りです。

まずリール上部に「xWAYS」「LINKED」「MULTIPLIER」「xNUDGE」の中からランダムなアイコンが出現し、出現したアイコンのシャッターが閉まります。

ちなみにアイコンについては以下の通りです。

アイコンの機能について

「xWAYS」→シンボルを増加してくれる機能。

「LINKED」→2つ以上のリールがリンクして全く同じシンボルが同じ並びで出現する機能。

「MULTIPLIER」→シンボルが倍率つきで出現する機能。

「xNUDGE」→「wiid」のシンボルが出現する機能。出現した時にズレていると倍率がつく。

シャッターが開くとシンボルが出現して、左から3つ以上揃うと配当獲得です。

フリースピンは12回転で全て終わると配当が確定します。

San QuentinやMentalと比べてもボーナスは買いやすい価格です。ゲーム性もSan Quentinと似ている部分があるので、プレイしたことない方は是非プレイしてみてください。
ぽた

Fire in the Hole【トロッコに乗ったおじさんが勝利の鍵】

スロット名Fire in the Hole
通常ベット額$0.2〜$16
最大配当倍率60,000倍
ペイライン64〜46656通り
ボーナスBUYの種類60倍/157倍/500倍
ボーナスBUY時のペイアウト96.07%/96.20%/96.96%

最後に紹介するのはFire in the Holeです。

無限に続くフリースピン!?

Fire in the Holeは、シンボルが落下し続ける限りずっとフリースピンが続きます。

最初のフリースピンは必ず3回で始まります。

しかし3回で終わりではありません。

倍率のシンボルが上から落下するごとに、フリースピンを3回まで回復してくれます。

ボーナスゲームの流れ

まずリール上部にシンボルが出現し、ランダムでシンボルが落下します。

落下しないこともあるし、複数落下することもあります。ここは運です。

先ほど言った通り、シンボルが落下するたびにフリースピンが回復します。

スタート時1回転して残り2回転でも

シンボルが落下して再度フリースピンが3回転まで回復!

これを繰り返していき、シンボルが落下せずフリースピンがなくなってしまうとゲーム終了です。

シンボルが落ち続ける限りフリースピンが減らないので続くほど高配当に期待できますよ。

まとめ

Nolimit Cityについてまとめるとこんな感じです。

チェック

  • 安全・信頼性の高いゲームプロパイダー
  • 良い意味でも悪い意味でも中毒性の高いスロットを中心に開発
  • 遊ぶならボーナスBUYがおすすめ。ただしハイリスクハイリターンなので注意が必要

ここで紹介していないスロットもたくさんあるので、是非プレイしてみてください。

-オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5