全般 オンラインカジノの知識

オンラインカジノは投資にならない【騙されないように気を付けよう】

2022年2月17日

オンラインカジノは投資にならない【騙されないように気を付けよう】

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
オンラインカジノ(オンカジ)って投資になるの?投資になるならやってみようかな。

この記事は、このような悩みを持っている読者に向けて書いていきます。

この記事で分かること

  • オンラインカジノが投資にならない理由
  • オンラインカジノで勝てる人の割合
  • オンラインカジノを楽しみつつ勝ちを狙う方法

ちなみに、この記事を書いている僕のオンラインカジノ歴は1年半。

ギャンブル歴は17年です。

オンラインカジノは投資にならない【騙されないように気を付けよう】

オンラインカジノは投資にならない【騙されないように気を付けよう】

記事タイトルの通り、オンラインカジノは投資になりません。

騙されないように気を付けましょう。

将来有望な投資先ではない

まず、「投資」の定義を確認しておきましょう。

投資は、将来が有望な投資先に、長期的に資金を投じることです。(引用元 全国銀行協会)

上記の通りです。

オンラインカジノって、将来有望ですかね?
投資したら、将来、投資金額以上のキャッシュが戻ってきますかね?

たぶん、そんなことないですよね。

オンラインカジノは、ギャンブルです。脳死で投資したら、負けるようにできています。
ぽた

投資額の2%ずつ負けるようにできている

具体的に、オンラインカジノは、投資額の2%ずつ負けるようにできています。

なぜなら、還元率が98%だからです。

つまり、10.000投資したら、9.800円しか戻ってきません。

ギャンブル還元率
オンラインカジノ98%
パチスロ・パチンコ80%
競馬・競輪75%
宝くじ50%未満

オンラインカジノ含む、ギャンブルの還元率は上記の通りです。
全てのギャンブルは還元率が100%以下になるようにできています。

つまり、投資すればするほど、負けますよ。
>>オンラインカジノの還元率は98%!【一番勝ちやすいギャンブル】

SNSはやばい人も多い【気を付けよう】

とはいえ、

悩んでいる人
でも、SNSでオンラインカジノは投資になるって書いてあったよ?それに、収益画像付きで公開してて、めちゃくちゃ儲けてそうだった。

と言う人もいると思います。

結論から言うと、それは嘘です。

収益画像も、いくらでも加工できますよ。

では、なぜ嘘の情報を流しているかというと、「コンサル」や「ツール」などを販売するためです。

要するに、「コンサル」や「ツール」で儲けたいために、「投資になる」と煽っている感じですね。

注意

特に、ツイッターとインスタはやばい人も多めです。
「美女」「ブランド品」「海外旅行」の画像には要注意です。

ということで、まじで気を付けましょう。
ぽた

100%勝てる攻略法は落ちていない【有料でもリスクあり】

仮に、「100%勝てる攻略法」あったとしましょう。

残念ながら、無料では落ちていません。

100%勝てる攻略法なんか広まったらオンラインカジノに対策されます。
なにより、自分で遊びまくって、利益を独り占めしますよね。ふつうは。

また、有料でもリスクはあります。

結局、「当たり」か「外れ」は買ってみないと分からないです。

「投機」に近いイメージ【パチスロと似ている】

僕的に、オンラインカジノは、「投機」に近いイメージです。

投資に対して投機とは、相場の変動を利用して利益を得ようとする短期的な取引であり、相場によっては大きな損失が発生する可能性があります。(引用元 全国銀行協会)

上記の通りです。

オンラインカジノも、安定して2%負けるわけではありません。

時にはベット額の500倍、1.000倍、5.000倍、時には10.000倍以上の配当が出ることもあります。

仮に、1ドルベットで遊んでいて、10.000倍の配当が出れば、10.000ドル(約110万円)です。
まあまあ、ワクワクしますよね。

こんな感じでオンラインカジノも「相場の変動」で、大勝も可能です。

なので、僕的には「投機」という感じですね。

オンラインカジノは8割の人が負ける【勝者は2割】

オンラインカジノは8割の人が負ける【勝者は2割】

おそらく、オンラインカジノは8割の人が負けるかなと。

結論、勝者は2割くらいと予想しています。

なぜなら、「勝てるチャンス」が少ないからです。

「負けないプロモ」は3ヶ月に1回程度

オンラインカジノも、定期的に「誰でも勝てるプロモーション」を開催します。

メモ

例えば、ラッキーニッキーの「負けないプロモ」は、入金額が0になると、入金額の100%がキャッシュバックされます。
10.000円入金して0になったら、10.000円が戻ってくる感じです。

上記の通り、誰がどうみても、圧倒的にプレイヤー有利ですよね。

確かに、上記のプロモでも、負けることもありますが、大きく負けることはありません。

とはいえ、このような超激熱プロモが開催されるのは3ヶ月に1回程度です。

シンプルに、オンラインカジノ側の「大赤字」になるからですね。

狙い撃ちにするのはしんどい

ここまで読んだ読者の中には、

悩んでいる人
じゃあ、超激熱プロモを狙い撃ちすれば勝てるの?

と思った人もいるかもしれません。

結論から言うと、勝てます。
ただ、しんどいです。

繰り返しになりますが、開催頻度がレアだからです。

たぶん、開催まで待てないし、情報をチェックするのも大変ですよね。

ということで、現実的に、超激熱プロモのみに参加するのは、無理かなと。
ぽた

オンラインカジノは娯楽【楽しみつつチャンスを狙おう】

オンラインカジノは娯楽【楽しみつつチャンスを狙おう】

僕的に、オンラインカジノは娯楽です。

楽しみつつ、チャンスを狙うのが、一番かなと。

そんなに負けない【僕の場合はちょいプラス】

オンラインカジノも、プロモーションを利用しつつ遊べば、そんなに負けません。

実際に、僕は1年半ほどオンラインカジノで遊んでいますが、ちょいプラスです。

前述のように、還元率が98%と高いので、大怪我はない感じです。

もちろん、「有り金全部オールイン」みたいなことは危険ですが、、、。

チャンスを狙おう【10.000倍以上の配当で大勝ち】

で、僕の場合、ちょいプラスでキープしつつ、チャンスを狙っている感じです。

前述のように、オンラインカジノは、いきなり10.000倍以上の配当が出ます。

例えば、最近だと「メンタル」というスロットで、66.666倍のカンスト報告が続出しています。

66.666倍の配当は、1ドルベットで66.666ドル(日本円で約770万円)、3ドルベットで199.998ドル(日本円で約2千300万円)です。
やばいですよね。

僕も、10.000倍以上の配当が出れば、オンラインカジノで大勝ち確定です。

なので、今は万倍チャンスを狙いつつ、遊んでいる感じですね。
>>【一撃3千万?】オンラインカジノで一攫千金が狙えるスロット5選!

また、ジャックポットスロットは、「億」クラスの配当も出ます。仮に、僕が億を手にしたら、無職に転生するかもしれません。
ぽた

まったりプレイが合っている【ガチではやらない】

僕の場合、こんな感じで、まったりプレイが一番合っているかなと思います。

というのも、以前パチスロ生活していた時に、パチスロを「仕事」にすることが、辛くなってしまったんですよね。
パチスロ生活者になるまでは、めちゃくちゃパチスロ好きだったのに、、、。

ということで、好きなことを仕事にすると嫌いになることもあるんだなって思いました。

なので、オンラインカジノもガチではやりません。
たぶん、嫌いになるからです。

今の感じでもちょいプラスなので、いいかなという感じです。
ぽた

楽しみながら勝てたら最高

ということで、今は「楽しみながら勝つ」をテーマに遊んでいます。

「楽しむ気持ち」は絶対に持っておきたい。
でも、「大勝ち」も狙いたい。
そんな感じです。

で、上記を両立できたら、「最高だな」って思っています。

最後に、オンラインカジノに興味がある人は、以下の記事を読んでみてください。
画像付きで、分かりやすく「オンラインカジノの始め方」を解説しています。
>>オンラインカジノの始め方を23枚の画像付きで解説【完全ロードマップ】

また、当ブログからの登録することで、入金不要ボーナス(無料チップ)がもらえるオンラインカジノもあります。

無料でお試しプレイできるので、興味があれば使ってみてください。
>>入金不要ボーナス付きのオンラインカジノ一覧!【2022最新】

まとめ

繰り返しになりますが、オンラインカジノは投資にはなりません。

どちらかというと、「投機」みたいな感じです。

ただ、ギャンブルの中で一番還元率が高く、プロモーションを利用すれば普通に遊べます。

実際、僕もちょいプラスをキープしつつ、「10.000倍以上の大勝ち」を狙っている感じです。

ギャンブルなので、強くおすすめはしませんが、他のギャンブルをやるくらいなら一番勝算はあるかと。

-全般, オンラインカジノの知識

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5