オンラインカジノの知識 スロット

ボーナス消化に向いているスロット10選【実体験とデータから紹介】

2022年2月1日

ボーナス消化に向いているスロット10選【実体験とデータから紹介】

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
オンラインカジノ(オンカジ)のボーナスを受け取ろうと思うんだけど、どのスロットで消化していいか分からない。

この記事は、このような悩みを持っている読者に向けて書いていきます。

この記事で分かること

  • ボーナス消化は大きく分けて2パターン
  • ボーナスを増やしながら消化できるスロット5選
  • ボーナスを減らさず消化できるスロット5選
  • ボーナスを消化する時の4つの注意点

この記事を読むと、普通にプレイするよりも、「確実」にボーナスが消化しやすくなりますよ。

オンラインカジノの勝率も上がるので、ぜひ参考にしてみてください。

ボーナス消化は大きく分けて2パターン

ボーナス消化は大きく分けて2パターン

結論から言うと、ボーナスを増やしながら消化したい時はハイボラリティの機種を。

メモ

ハイボラリティとは、変動率の高さを表す言葉です。
オンラインカジノでは、ハイリスク・ハイリターンのスロットのことを指します。

一方、ボーナスを減らさず消化したい時は、ローボラリティの機種でプレイしましょう。

メモ

ローボラリティとは、変動率の低さを表す言葉です。
オンラインカジノでは、ローリスク・ローリターンのスロットのことを指します。

それぞれ、詳しく説明します。

ボーナスを増やしながら消化したい時は、ハイボラリティの機種でプレイする

ボーナスを増やしながら消化したい時は、ハイボラリティの機種でプレイしましょう。

例えば、以下のような時ですね。

ポイント

  • ボーナスが少額で消化中に溶けそうな時
  • ボーナスを増やして大勝ちしたい時

例えば、100ドルのボーナスを受け取ったとしましょう。
賭け条件が20倍に設定されているとします。

ボーナスをキャッシュ化するには、累計2.000ドルのベットが必要です。

なんとなく、溶けてしまいそうな気がしますよね。

このような時に、ハイボラリティの機種で、一発当てれば、ボーナス額を一気に増やすことができます。

つまり、ボーナス消化に耐えやすくなり、キャッシュ化もしやすくなります。

僕もボーナスを受け取った直後は、ハイボラリティの機種で遊ぶことがほとんどです。
ぽた

ボーナスを減らさず消化したい時は、ローボラリティの機種でプレイする

一方、ボーナスを減らさず消化したい時は、ローボラリティの機種でプレイしましょう。

例えば、以下のような時ですね。

ポイント

  • ボーナス額が増えて消化に耐えられそうな時
  • とにかくボーナス消化さえできればいい時

例えば、ハイボラリティの機種で、一気にボーナス額が3.000ドルまで増えたとしましょう。

「3.000ドルから少し減ってもいいからキャッシュ化したい時」は、まさにローボラリティの機種の出番です。

ローリスク・ローリターンなので、着実にボーナス消化できますよ。

メモ

また、普段のプレイから、ボラリティを意識することで、よりオンラインカジノを楽しめるようになります。
>>オンラインカジノにも波はあり!【勝負は機種選びから】

ジャックポットはスルーでOK【消化に向いていない】

ちなみに、ジャックポット搭載の機種はスルーでOKです。

ボーナス消化に向いていないからです。

ジャックポットは、夢が見れる機種ですが、その分、吸い込みをきつくして、RTPのバランスを取っています。
変動率の高さは、ハイボラリティの非ではありません。

基本、1.000ゲーム回しても、なにも起こらずという感じです。

ボーナス消化は、素直にハイボラリティ、ローボラリティの2択でOKですよ。

ボーナスを増やしながら消化できるスロット5選【ハイボラリティ】

ボーナスを増やしながら消化できるスロット5選【ハイボラリティ】

まずは、ボーナスを増やしながら消化できるスロットを5選紹介しますね。

機種プロバイダ
Zombie Circus(ゾンビサーカス)Relax Gaming
Moon Princess(ムーンプリンセス)Play'n GO
Cluster Tumble(クラスターテンブル)Relax Gaming
Money Train2(マネートレイン2)Relax Gaming
House of Doom 2(ハウスオブドーム2)Play'n GO

メモ

ボラリティやRTPは、カジノミーのデータを参照に載せています。

Zombie Circus(ゾンビサーカス)


Zombie Circus(ゾンビサーカス)

ボラリティ超高
RTP96.92%
リール5×3
プロバイダRelax Gaming

ゾンビサーカスは、名前の通りゾンビをテーマにしたスロットです。

ボーナスシンボルが、リールの1.3.5に3つ以上止まると、ボーナスゲーム確定。
まずは、5体のシルエットから1体選び、フリースピン回数を決定します。

Zombie Circusのボーナスゲーム

フリースピン回数が決まったら、引き続き、5体のシルエットの中から1体選び、ワイルドシンボルに変換されるゾンビを決定。

その後に、フリースピンに突入します。
やはり、フリースピンもワイルドシンボルが鍵でして、引き次第で大きな配当に期待できる感じです。

最近だと、300回転ほどで、270倍の配当が出ました。
もちろん、試行回数を増やせば、500倍~1.000倍も十分狙えます。

Zombie Circusのプレイ画面

ボーナスもわりとポンポン当たるので、プレイしていて楽しいですよ。

ただ、フリースピンはしょぼいことも多いです。このあたりは、やはりハイボラリティって感じですね。
ぽた

Moon Princess(ムーンプリンセス)


Moon Princess(ムーンプリンセス)

ボラリティ超高
RTP96.50%
リール落ち物系
プロバイダPlay'n GO

ムーンプリンセスは、某美少女戦士風の落ち物系スロットです。

「オンラインカジノと言ったらまずはムーンプリンセス」レベルで浸透しているPlay'n GOの超メガヒットスロットですね。

ルールも簡単でして、まず同じシンボルが横、縦、対角線上に3つ以上揃うと消えて、配当が獲得できます。
ちなみに、上にシンボルが乗っかっている場合は、どんどん下に落下していきます。

ムーンプリンセスのプレイ画面

で、ぷよぷよのように連鎖を狙っていき、最終的にすべてのシンボルが消えたらフリースピン確定。

3人の美少女戦士が力を貸してくれるようになり、爆発に期待できる感じです。

ただ、すいません。
僕はムーンプリンセスに嫌われているようで、あまり良い思いが出来ていません。

なので、良い思いをしているプレイヤーの方々のツイートを貼っておきます。

とりあえず、1度はプレイしてほしいスロットです。

シンボルが消えていくのを見ていると、熱くなれますよ。
ぽた

Cluster Tumble(クラスタータンブル)


Cluster Tumble(クラスタータンブル)

ボラリティ超高
RTP96.57%
リール落ち物系
プロバイダRelax Gaming

クラスタータンブルは、ストーンや宝石がモチーフになっている落ち物系スロットです。

同じシンボルが、4つ以上隣接すると消え、配当が獲得できます。
また、シンボルが消えると、上から別のシンボルが降ってきて、さらに隣接するマスも増えていきます。

さらに、シンボルが消えれば、消えるほど、配当額も上がっていく熱い仕様になっていますよ。

クラスターテンブルのプレイ画面

一言で言うと、「連鎖が最高に気持ちいい」です。
消える時の音も「パーン」という感じで爽快ですよ。

ちなに、僕は最高で1.000倍の配当を出したことがあります。100倍~200倍の配当はちょくちょく出る感じです。

回していて飽きないスロットです。ぜひ、爽快感を味わってみてください。
ぽた

Money Train2(マネートレイン2)


Money Train2(マネートレイン2)

ボラリティ超高
RTP96.40%
リール5×4
プロバイダRelax Gaming

マネートレイン2は、Relax Gamingのメガヒットスロットです。

ボーナスシンボルが2つ止まると、右上のマルチプライヤーに倍率が表示されます。
ちなみに、倍率は、次回の配当まで1倍ずつ上がっていきます。

マネートレイン2のプレイ画面

で、最終的に、「配当額×倍率」が獲得できる感じです。

これが、まあまあの爆発力がありまして、通常時でも100倍~200倍の配当を獲得できることがちょくちょくあります。

ちなみに、ボーナスシンボルが3つ止まると、フリースピン確定です。
「ベット額×倍率シンボル」の配当が獲得できますよ。

マネートレイン2のプレイ画像

一応、他のプレイヤーの勝利報告ツイートも貼っておきますね。

普通に万倍も出ちゃう機種なので、脳汁出したい時にどうぞ。
>>万倍報告があるオンラインカジノスロット一覧!【実例も紹介】

とはいえ、吸い込みもえぐいです。僕の場合、「ボーナス溶けてもいいや」という捨て身状態の時にプレイしています。
ぽた

House of Doom 2(ハウスオブドーム2)


House of Doom 2(ハウスオブドーム2)

ボラリティ
RTP96.25%
リール5×3
プロバイダPlay'n GO

ハウスオブドーム2は、BGMがロックでかっこいいスロットです。

スキャッターシンボルが3つ揃うと、フリースピン確定。
ちなみに、炎付きのスキャッターシンボルのほうが、熱いフリースピンに突入します。

フリースピン中は、ワイルドシンボルが鍵です。
引き次第で、100倍~1.000倍の配当に期待できますよ。

ちなみに、僕はボーナスを受け取ったら、とりあえずハウスオブドーム2をプレイすることが多いです。

以前、さくさくっと200倍~300倍くらいの配当が出たことがあり、そこからハマってしまった感じですね。

ハウスオブドーム2のプレイ画面

ハウスオブドーム2のプレイ画面

あと、バランスもいいかなと思います。
吸い込みすぎず適度に当たるあたり、ボーナスを増やしたい時にぴったりですよ。

通常時のBGMもかっこよくてテンションが上がります。
ぽた

ボーナスを減らさず消化できるスロット5選

ボーナスを減らさず消化できるスロット5選

続いて、ボーナスを減らさず消化できるスロットを紹介しますね。

機種プロバイダ
Oiran Dream(花魁ドリーム)Golden Hero
Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)Golden Hero
1429 Uncharted Seas(1429アンチャーテッドシーズ)Thunderkick
Divine Fortune Megaways(ディバインフォーチュンメガウェイズ)NetEnt
Blood Suckers(ブラッドサッカーズ)NetEnt

Oiran Dream(花魁ドリーム)


Oiran Dream(花魁ドリーム)

ボラリティ
RTP96.34%
リール3×3
プロバイダGolden Hero

花魁ドリームは、花魁がテーマのパチスロ風スロットです。

リスピンが3連続するか、「7」が揃うとフリースピン「花魁ラッシュ」確定。

花魁ドリームのプレイ画像

フリースピンは7回ですが、「7」が揃うともう一回フリースピンがもらえます。

花魁ドリームのプレイ画像

また、フリースピン中に「レインボー7」が揃うと、上乗せゾーン「ドキドキタイム」に突入します。
ドキドキタイムでは、最高300倍の上乗せが期待できますよ。

花魁ドリームのプレイ画像

「花魁ラッシュ」と「ドキドキタイム」を絡めながら、勝利を目指していくのが、花魁ドリームの王道パターンです。

ちなみに、「花魁ラッシュ」は結構な頻度で突入します。
多少波は荒いですが、わりと安定して遊べる機種です。

>>花魁ドリームのスペック・解析値を完全公開!【デモ版のレビューもあり】

パチスロ好きは間違いなく楽しめるやつです。ただし、結構エッチなのでご注意を。
ぽた

Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)


Hawaiian Dream(ハワイアンドリーム)

ボラリティ
RTP97.00%
リール3×3
プロバイダGolden Hero

ハワイアンドリームは、パチスロのハナハナ風スロットです。

リスピンが4連続するか、「7」が揃えば、フリースピン「ハイビスカスラッシュ」に突入します。

ハワイアンドリームのハイビスカスラッシュ

フリースピンは7回ですが、「7」が揃う旅に、もう一度フリースピンが回せます。

ハワイアンドリームのハイビスカスラッシュ

さらに、「赤7」が揃うと、上位フリースピン「ハイビスカスラッシュスーパー」に突入。

ハワイアンドリームのプレイ画像

さらなる連チャンに期待できますよ。

また、RTPが97.00%と高いのも魅力です。
実際に、他のスロットに比べて安定感がありますよ。

50倍~200倍の配当はポンポン来ます。

以前、プレイしすぎたせいで、最近は飽き気味ですが、ボーナスを減らさず消化したい時に重宝している機種です。
ぽた

1429 Uncharted Seas(1429アンチャーテッドシーズ)


1429 Uncharted Seas(1429アンチャーテッドシーズ)

ボラリティ非公開
RTP98.60%
リール5×3
プロバイダThunderkick

1429アンチャーテッドシーズは、独特のイラストが印象的な5×3スロットです。

スキャッターシンボルが3つ止まると、「ボーナスゲーム」突入。
10回のフリースピンが獲得できます。

1429アンチャーテッドシーズ

また、このボーナスゲームは、バンバン突入します。
まさに、「粘って粘って粘れる機種」です。

ちなみに、ボラリティは非公開なのですが、RTPが98.60%と鬼高いです。
体感的にも、「負けずに回せる機種」という印象があります。

300回転くらい回せば、RTPの高さを実感できると思います。
ぽた

Divine Fortune Megaways(ディバインフォーチュンメガウェイズ)


Divine Fortune Megaways(ディバインフォーチュンメガウェイズ)

ボラリティ
RTP96.09%
リール変動型
プロバイダNETENT

ディバインフォーチュンメガウェイズは、10万以上のペイラインが用意されているスロットです。

白馬のシンボルが表示されている間は、ベット額を減らさず回せます。
その間に、さらに白馬のシンボルが表示されたりして、10回転以上ベット額を減らさず回せる時もありますよ。

ディバインフォーチュンメガウェイズ

ちなみに、フリースピンは、まあまあ重いので、「当たったらラッキー」くらいの感じでプレイするのがいいかと。(おそらく700分の1くらいです)
ただ、重い分、当たれば、まあまあの配当に期待できます。

僕は最高で1.200倍の配当が当たったことがあります。

また、ジャックポットが搭載されており、ボラリティも「高」と公表されています。

先ほど、「ジャックポット搭載スロットはスルーでOK」と書きましたが、ディバインフォーチュンメガウェイズは例外だと思っています。

僕の場合、ボーナスを減らさず粘れることが本当に多いんです。

やはり、「ベッド額を減らさず回せる」仕様が、かなり効いている気がします。

なんとなく、パチスロの「ミリオンゴッド~神々の凱旋~」のような雰囲気も出ています。それも好きな理由かもしれません。
ぽた

Blood Suckers(ブラッドサッカーズ)


Blood Suckers(ブラッドサッカーズ)

ボラリティ非公開
RTP98.00%
リール5×3
プロバイダNETENT

ブラッドサッカーズは、ドラキュラがテーマになっているスロットです。

とにかく、ボーナスがバンバン当たります。
めちゃくちゃ当たりが軽いです。

ブラッドサッカーズのプレイ画像

ただし、爆発もしません。
まさに、ローボラリティのお手本のようなスロットです。

とはいえ、めちゃくちゃ粘れます。

実際に、RTPが98.0%と激高なので、粘りたい時に打ってつけの機種ですよ。

ちなみに、ブラッドサッカーズⅡもありますが、あっちは微妙です。素直に、初代ブラッドサッカーズでプレイしましょう。
ぽた

ボーナスを消化する際の4つの注意点

ボーナスを消化する際の4つの注意点

最後に、ボーナス消化する際は、下記の点に注意しましょう。

ボーナスを消化する際の4つの注意点

  • RTPが下げられていないか確認しておく
  • 禁止ゲームでないか確認しておく
  • カウント率が下げられてないか確認しておく
  • 最大ベット額を確認しておく

それぞれ詳しく解説します。

RTPが下げられていないか確認しておく

実は、プロバイダによっては、RTPを下げることができます。

RTPの変更が可能と思われるプロバイダは以下の通りです。

RTPの変更が可能と思われるプロバイダ

  • Play’n GO
  • Pragmatic
  • PnG
  • RedTiger
  • IGT
  • NetEnt

特に、Play’n GOはよくRTPを下げているので、気を付けましょう。

同じハウスオブドーム2でも、オンラインカジノによって、これだけ違います。

ハウスオブドーム2のオンラインカジノごとのRTP

ハウスオブドーム2のオンラインカジノごとのRTP

ちなみに、RTPはゲーム画面を開いて「?」、または「i」ボタンから確認できますよ。

メモ

とはいえ、全ての機種が確認できるわけではありません。
非公開にしているオンラインカジノもあります。

また、RTPを下げているか分からない時は、ベラジョンカジノを基準にするといいですよ。
ベラジョンカジノは、基本RTPを下げていないので。

ひとまず、さきほど紹介したプロバイダのスロットで遊ぶときは、「RTPを確認する癖」を付けましょう。
>>オンラインカジノのスロットにも設定がある!RTP(ペイアウト)に注意を!

禁止ゲームでないか確認しておく

また、プレイしようとしているゲームが、禁止ゲームに指定されていないかも確認しておきましょう。

メモ

禁止ゲームは「ボーナス利用規約」から確認可能です。

誤って禁止ゲームでボーナスを消化すると、賭け条件をクリアしても、勝利金が没収されてしまうこともあります。

特に、ブラッドサッカーズは、その甘さから、禁止ゲームになっていることも多いです。

カウント率が下げられていないか確認しておく

また、カウント率も「ボーナス利用規約」から確認しておきましょう。

基本的には、どのオンラインカジノも、スロットのカウント率は100%です。

ベット額の100%がボーナス消化に反映されます。

ただし、機種によって、50%~70%に下げていることもあります。

カウント率が下げられている場合、その分多くプレイしなければいけないので注意しましょう。

やはり、カウント率100%の機種で、ボーナス消化したほうが楽ですよ。
ぽた

最大ベット額がいくらか確認しておく

また、最大ベット額も「ボーナス利用規約」から確認しておきましょう。

メモ

ちなみに、ほとんどのオンラインカジノでは、5ドル前後に設定されています。

最大ベット額をオーバーすると、賭け条件をクリアしても、勝利金が没収されてしまうことがあります。

とはいえ、「間違って」最大ベット額をオーバーしてしまうこともたまにあるはず。

このような場合は、賭け条件クリア後に、スタッフに伝えておきましょう。

間違ってベット額をオーバーしてしまった時に、スタッフに伝えたところ、見逃してくれたことがあります。
しかも、最大ベット額をオーバーしている時に、大きな配当獲得したのですが、その分も出金させてくれました。

オンラインカジノ側も、ボーナスを攻略されないために最大ベット額を設定しています。故意じゃないことを伝えれば、案外許してくれるものです。
ぽた

まとめ

繰り返しになりますが、ボーナスを増やしながら消化したい時は、ハイボラリティの機種でプレイしましょう。

ハイボラリティの機種なら、ドカンとボーナス額が増やせますよ。

一方、ボーナスを減らさず消化したい時は、ローボラリティの機種でプレイしましょう。

やはり、ローボラリティの機種は粘れます。

また、RTPが下げられていないかも必ず確認してください。

特に、Play'n GOは要注意です。

さらに、「ボーナス利用規約」も絶対に確認を。

ボーナス利用規約に違反すると、賭け条件クリア時に、勝利金が没収されてしまうこともあります。

-オンラインカジノの知識, スロット

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5