オンラインカジノの知識 スロット

オンラインカジノスロットの攻略法は存在しない【ドカンと勝って即やめが正解】

オンラインカジノスロットの攻略法は存在しない【ドカンと勝って即やめが正解】

こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
オンラインカジノスロットの攻略法ってあるの?あるなら教えてほしい。

この記事は、このような悩みを持っている読者に向けて書いていきます。

この記事で分かること

  • オンラインカジノスロットの攻略法について
  • オンラインカジノスロットとパチスロの違い
  • オンラインカジノスロットで勝つ方法

ちなみに、この記事を書いている僕のオンラインカジノ歴は2年。

以前は、パチスロで生活していました。

目次

オンラインカジノスロットの攻略法は存在しない

オンラインカジノスロットの攻略法は存在しない

記事タイトルの通りですが、オンラインカジノスロットの攻略法は存在しません。

ペイアウトが100%を超えることはないからです。

スロットのRTP(機会割)は94%~98%くらい

オンラインカジノスロットのRTP(機会割)は、機種にもよりますが、94%~98%くらいです。

一部のプロバイダでRTPを下げることはできますが、上げることはできません。

つまり、打てば打つほど負けます。

【具体例】RTP97%のスロットを1ドルベットで1.000ゲーム回すと30ドル負ける

例えば、RTP97%のスロットを1ドルベットで1.000ゲーム回すと、30ドル負けます。

計算式は以下の通りですね。

1ドル×1.000ゲーム×97%-1.000ドル=970ドル

上記の通りです。

2.000ゲームで60ドル、3.000ゲームで90ドルと回せば回すほど負けます。

プロモーションを使ってもRTPが100%を超えることはない

基本的に、プロモーションを使っても、RTPが100%を超えることはありません。

オンラインカジノ側も損失が出ないように、プロモーションを調整しているからですね。

【具体例】100%ボーナスで賭け条件40倍の場合

具体例を出します。

例えば、以下のようなプロモーションがあるとしましょう。

一体型の100%ボーナスで賭け条件40倍

100ドル入金して、RTP97%のスロットで賭け条件をクリアしようとすると、170ドル負けます。

計算式は以下の通りです。

100ドル+100ドルボーナス×40倍×97%-8.000ドル-100ドル=170ドル

結構、辛いですよね。

パチスロよりも負けやすい【1ゲームのスピードが早い】

そして、パチスロよりも負けやすいです。

なぜなら、1ゲームあたりの回転速度が早いからですね。

オンラインカジノスロットは1ゲームあたり2秒~0.3秒で回る

パチスロは1ゲームあたり4.1秒で回ります。

一方、オンラインカジノスロットは、1ゲームあたり2秒~0.3秒で回ります。(もちろん機種によって様々ですが)

ということで、同じ時間で遊んだ場合、オンラインカジノスロットのほうが2倍以上負けやすい計算になります、、、。

ちょっと、気を付けた方がいいかもしれませんね。

理論上勝てる方法もある【とはいえ再現性は低い】

一応、勝てる方法もあります。

それは、ペイアウトが100%を超える期間限定プロモーションに参加することです。

例えば、ラッキーニッキーの「負けないプロモ」とかですね。

メモ

負けないプロモは、100%キャッシュバックです。キャッシュバックの賭け条件は1倍。キャッシュがなくなると、入金額の100%ボーナスがキャッシュバックされます。

計算方法は分かりませんが、たぶんペイアウトも100%を超えそうですよね。

ただし、開催頻度は半年に1回程度です。

再現性は低い

基本的に、ペイアウトが100%を超えるプロモーションはなかなか解散されません。「安定して勝つ」には再現性が低いです。

オンラインカジノスロットは一撃に期待できる【パチスロとは違う】

オンラインカジノスロットは一撃に期待できる【パチスロとは違う】

とはいえ、オンラインカジノスロットは一撃に期待できます。

パチスロとは、まったく違う動きをしますよ。

パチスロはローリスク・ローリターン

まず、パチスロはオンラインカジノスロットと比較すると、ローリスク・ローリターンです。

なぜなら、パチスロには出玉規制がかかっているからです。

具体的に、今のパチスロには「有利区間」というものがありまして、一撃2.400枚出た段階で強制終了になります。

つまり「勝利金の上限」があります。

おそらく1日打っても、最大15万負け~最大25万負けくらいに落ち着くはずです。

実際に、僕は18年パチスロを打ってますが、最大負け額と最大勝ち額はこのくらいですね。
ぽた

オンラインカジノスロットはローリスク・ハイリターン

一方、オンラインカジノスロットは、ローリスク・ハイリターンです。

なぜなら、出玉規制がかかっていないからです。

もう少し深堀りすると、オンラインカジノスロットは海外で作られていまして、日本の出玉規制がかかっていない感じですね。

24億7700万獲得者も【100万プレイヤーは多数】

具体例を出すと、オンラインカジノでジャックポットを引いて、24億7700万勝利したプレイヤーもいます。半端ないですよね。
>>【桁違い】オンラインカジノの高額配当トップ10を紹介!

もう少し現実的なところだと、一撃100万勝ちくらいなら珍しくないです。100万勝ち報告も、わりと頻繁に目にしますね。
>>万倍報告があるオンラインカジノスロット一覧!【実例も紹介】

で、オンラインカジノスロットを1日打った場合、最大15万負け~最大24億7700万勝ちというところでしょうか。(パチスロと同じ金額でベットし、同じゲーム数でプレイした場合)

注意

前述の通り、オンラインカジノスロットは1ゲームあたり2秒~0.3秒で回ります。パチスロよりも回転数が稼ぎやすい分、負けやすいのは変わらないので誤解しないように、、、。

オンラインカジノスロットは、勝利金の天井がないんですよね。出る時はどこまでも出ます。
ぽた

オンラインカジノスロットはドカンと勝って即ヤメが正解

オンラインカジノスロットはドカンと勝って即ヤメが正解

オンラインカジノスロットは、ドカンと勝って即ヤメが正解ですよ。

繰り返しになりますが、打てば打つほど負けるからです。

稼働記録を付けよう【いいことばかり】

とりあえず、稼働記録を付けるといいですよ。

メンタルも強化されますし、資金も管理しやすくなります。

実際、僕はパチスロで負け続けた時に、稼働日誌を付けることで勝てるようになったんです。

負けた時の記録を付けるのが嫌で、強制的に勝てるようになっていきました。

ある意味冷めながら遊ぶのも大事

とはいえ、ドカンと勝って即ヤメって難しいですよね。

なので、ある意味冷めながら遊ぶのも大事かと。

なぜなら、勝った時も冷静に考えることができるからですね。

当ブログでは何回も書いていることですが、僕の場合「感情2割くらい」で遊ぶようにしています。

このくらいの気持ちで遊ぶと、ムキになることもなく、ちょうどいいですよ。
>>オンラインカジノのメンタルコントロールはゼロになることで解決します。

ガチガチにやりすぎるのもつまらない

ただ、一方でガチガチにやりすぎるのもつまらないかなと。

僕はパチスロで生活している時、結構苦痛だったので、、、。

そもそも、生活のためにパチスロを打っていたので、仕方ないんですけどね。

で、オンラインカジノは、楽しみたいので、ガチガチにはやっていません。

実際は、ドカンと勝った時も少し遊んでからやめることが多いです。

大切なのは、ドカンと勝ったら、勝っているうちにやめることですね。
ぽた

オンラインカジノスロットはベット額を上げて確率の収束を防ごう

オンラインカジノスロットはベット額を上げて確率の収束を防ごう

オンラインカジノスロットは、ベット額を上げて「確率の収束」を防ぎましょう。

分母の300倍で確率の収束に近づく

まず、確率は「分母の300倍」で収束に近づきます。

例えば、RTPが97%で、フリースピン確率が1/300のスロットがあるとします。

この場合、90.000ゲーム回すと、確率の収束に近づきます。

つまり、RTPも97%に近づき、負ける確率が高くなります。

なので、ベット額を上げて回転率を下げることが大切です。運の要素が大きくなり、美味しいところだけお持ち帰りできるかもですよ。
ぽた

楽しみたいなら入金額の300分の1くらいのベット額がおすすめ

とはいえ、ベット額を上げすぎると、最悪フリースピンすら引けずに終わります。

なので、楽しみたいなら、「入金額の300分の1くらいのベット額」がおすすめ。

例えば、300ドル入金したら1ドルベット。900ドル入金したら3ドルベットくらいですね。

僕の場合、これくらいのベット額がちょうどいい感じです。

オンラインカジノスロットはプロモーションでペイアウトを上げよう

オンラインカジノスロットはプロモーションでペイアウトを上げよう

オンラインカジノスロットで遊ぶ際は、できる限りプロモーションを使いましょう。

なぜなら、ペイアウトが上がるからです。

特に、以下のプロモーションは重要なので要チェックです。

ペイアウトが上がるプロモーション

  • ボーナス
  • リベートボーナス・キャッシュバック
  • トーナメント

順番に説明しますね。

ボーナス

僕の場合、分離型ボーナスは、どんな条件でも受け取っています。

なぜなら、メリットしかないからですね。

キャッシュが溶けたら、分離型ボーナスでリベンジができますし。
>>分離型ボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧!

一方、一体型ボーナス(混合型ボーナス)は、受け取る条件を決めています。

具体的には、「100%ボーナスで賭け条件30倍」なら受け取っていますね。
>>一体型の初回入金ボーナスがもらえるオンラインカジノ特集!

僕の場合、上記の条件なら、良い思いができていることが多いです。
ぽた

リベートボーナス・キャッシュバック

リベートボーナスは、基本的に受け取っています。

ベット額が多くなるほど、受け取れるリベートボーナスも多くなるのでバカにできません。
>>リベートボーナスがもらえるオンラインカジノ一覧【攻略法あり】

キャッシュバックは、負けた後にしばらく間を空けてから受け取っています。

なぜなら、負けた後は、キャッシュバックを受け取る気になれないからです、、、。

メモ

ちなみに、負けた後に遊んだオンラインカジノを使わないプレイヤーもいますが、おすすめしません。きちんと受け取れるものは、受け取ってから考えましょう。
>>キャッシュバックがもらえるオンラインカジノ一覧!【徹底比較】

トーナメント

僕の場合、トーナメントは、たまに参加する程度です。

なぜなら、複数のオンラインカジノで遊ぶことが多いからですね。

とはいえ、メインカジノを決めていて、上位入賞できそうな場合は、積極的に参加してみてください。

基本的には無料で参加できるので、リスクもありませんよ。
>>トーナメントが熱いオンラインカジノ10選!【徹底比較】

オンラインカジノスロットは信頼できるプロバイダで遊ぼう

オンラインカジノスロットは信頼できるプロバイダで遊ぼう

オンラインカジノスロットは、信頼できるプロバイダで遊びましょう。

なぜなら、信頼できるプロバイダほうが出るからです。

マイナーなプロバイダは負けることが多い、、、

ここからはちょいオカルトが入ります。興味がない人はスルー推奨です。

まず、僕の場合、マイナーなプロバイダは負けることが多いんですよね。

見せ場がないままキャッシュが溶けていく、、、

僕はブログを運営していることもあり、色々なプロバイダで遊ぶようにしています。

とはいえ、マイナーなプロバイダは、ほんとうに結果が付いてこない、、、。

見せ場がないまま、キャッシュがどんどん溶けていくことが多いです。

途中で嫌になり、いつものスロットに逃げる

なので、途中で嫌になり「いつものスロットに逃げる」みたいなパターンが多いですね。

軽いトラウマみたいな感じになっているのかもしれません。

信じて追えないんですよね。

メジャーなプロバイダは安心感がある

とはいえ、実際マイナーなプロバイダは、スペックが微妙なことも多いです。

一方、メジャーなプロバイダは外れが少ないです。

実際、フリースピンを引いたら、反応してくれることも多いですよ。

なので、安心して追えるんですよね。

おすすめのプロバイダ一覧

ちなみに、おすすめのプロバイダは以下の通りです。

おすすめのプロバイダ一覧

  • Golden Hero Games
  • Microgaming
  • NetEnt
  • Nolimit City
  • Play'n GO
  • Playtech
  • Pragmatic Play
  • Push Gaming
  • RedTiger
  • Relax Gaming
  • Yggdrasil

上記のプロバイダなら、大きく外れることはないはず。

不安なら上記のプロバイダの「人気スロット」から探すと、間違いないですよ。

まとめ

繰り返しになりますが、オンラインカジノスロットの攻略法は存在しません。

オンラインカジノ側も損失を出さないため、ペイアウトが100%を超えないように調整しています。

結論「ドカンと勝って即ヤメ」が正解です。

オンラインカジノは、ローリスク・ハイリターンです。

出玉規制が海外仕様でして、出る時は天井知らずです。

プロモーションに参加してペイアウトを上げつつ、勝ち逃げを狙いましょう。

-オンラインカジノの知識, スロット

© 2022 カジ通 Powered by AFFINGER5