ゲーム スロット

Giga Jar(ギガジャー)を完全攻略【2.000ゲーム検証結果から考察】

Giga Jar(ギガジャー)を完全攻略

こんにちは。ぎゃばいばる生活をしているぽたです。

悩んでいる人
ギガジャーを攻略したい!ギガジャーで勝つにはどうしたらいいの?

この記事は上記のような疑問持っている方に向けて書いていきます。

この記事を読んでわかること

  • ギガジャーのスペック
  • ギガジャーのゲームフロー
  • ギガジャーの攻略ポイント

ちなみに、この記事を書いている僕のオンラインカジノは歴3年。

ギャンブル歴は18年です。

Giga Jar(ギガジャー)のスペック

まず、ギガジャーのスペックについて紹介します。

名称Giga Jar(ギガジャー)
プロバイダPush Gaming(プッシュゲーミング)
ベット額$0.1〜$100(サイトによって異なります)
最大配当倍率10,000倍
ボーナス購入機能なし
RTP94.45%

7×7の落下系スロット

ギガジャーは、7×7の落下系スロットです。

シンボルが5つ以上揃うと消え、新たに落下してきます。

連鎖すると高配当に期待できますよ。

配当表

配当表は以下の通りです。

上記のシンボルに加えて、ジャミンジャーズシリーズお馴染みのワイルドシンボルであるワイルドジャーシンボルもあります。

また、インスタント賞シンボルという特殊なシンボルがあります。

数字は倍率になっていて、インスタント賞シンボルが揃うとベット額×倍率分の配当を獲得できます。

最大配当倍率は10.000倍

最大配当倍率は10.000倍です。

$1ベットでプレイした場合、$10.000の配当になるので、かなり夢がありますね。

ちなみに、カンスト確率はアンティベットを有効にした場合と無効の場合で異なります。

アンティベット有効時1/2.657.047
アンティベット無効時1/5.624.572

上記の通り、有効時は1/2.657.047、無効時は1/5.624.572とかなり差があるのが分かります。

2倍以上の差があるので、カンストさせたい時は有効にしておきましょう。

フリースピンの購入機能はなし

フリースピンの購入機能はありません。

通常回しでプレイしていくスロットになります。

RTPは94.45%

RTPは94.45%です。

RTPは若干低めに設定されているかなという印象ですね。

僕の考えですが、RTPが低いスロットの方がボラリティが高く爆発力がある印象なので、ギガジャーは爆発力の秘めたスロットなのかなと思います。
ぽた

Giga Jar(ギガジャー)のゲームフロー

続いて、ギガジャーのゲームフローを解説します。

ギガジャーは以下の流れで進んでいきます。

ゲームフロー

  1. ベット額を決める
  2. プレイボタンを押すとスタート【オートプレイが便利】
  3. シンボルが5つ以上揃うと配当獲得
  4. 1連鎖ごとにメーターが貯まり、3連鎖するとワイルドジャーシンボルが追加
  5. ワイルドジャーシンボルが3つ出現時に3連鎖すると、ギガジャーが出現

順に解説していきます。

①ベット額を決める

まずはベット額を決めましょう。

ベット額はプレイボタンの上にある「コイン」のボタンから設定できます。

ボタンを押すと下記のような画面が出てきます。

資金に合わせてベット額を決めましょう。

アンティベットについて

前述の通り、ギガジャーにはアンティベット機能もあります。

アンティベットを有効にすると、毎スピンワイルドジャーシンボルが出現するようになります。

毎スピンワイルドジャーシンボルが出現することでシンボルが揃いやすくなり、高配当獲得のチャンスが増えますよ。

ちなみに、アンティベットは、画面の右上にあるボタンから有効化できます。

ただし、有効化すると毎ゲームベット額の80%キャッシュが必要になります。

例えば、1回転$1の設定なら1回転$1.8になります。

②プレイボタンを押すとスタート【オートプレイが便利】

ベット額を決めたらプレイボタンを押しましょう。

と言っても、毎スピンプレイボタンを押すのは面倒だと思います。

そんな時はオートプレイに設定しておきましょう。

ベット額のボタンの上にある小さな「再生マーク」のようなボタンを押すと下記の画面が表示されます。

上記の画面でプレイ回数を決めたら、プレイボタンに設定した回数が表示されます。

プレイボタンを押すと、設定した回数分オートでゲームが進行していくので楽チンですよ。

ちなみに、やめたくなったら再度プレイボタンを押すことですぐに停止することもできます。

高速プレイも可能

また、ギガジャーは高速プレイも可能です。

画面右上にある「カミナリ」のボタンを押すと高速プレイになります。

1回転の消化スピードが上がるので、サクサクプレイしたい方におすすめです。

③シンボルが5つ以上揃うと配当獲得

シンボルが5つ以上揃うと配当獲得になります。

シンボルが揃うと、揃ったシンボルは消えて、新たに上からシンボルが落下してきます。

揃う→消える→落下→揃う...とシンボルが揃わなくなるまで繰り返していくゲーム性です。

④1連鎖ごとにメーターが貯まり、3連鎖するとワイルドジャーシンボルが追加

また、1連鎖ごとにメーターが貯まり、3連鎖するとワイルドジャーシンボルが追加されます。

1連鎖ごとに1メーター貯まり、ワイルドジャーシンボルが1回繋がる度にマルチプライヤーが1倍ずつ加算されていきます。

ちなみに、ワイルドジャーは全部で3つまで出現しますよ。

⑤ワイルドジャーシンボルが3つ出現時に3連鎖すると、ギガジャーシンボルが出現

ワイルドジャーシンボルが3つ出現時に3連鎖すると、ギガジャーのメーターが貯まり、盤面にギガジャーが出現します。

ギガジャーシンボルは2×2マスのシンボルで、出現すると3回転の間ワイルドシンボルとして盤面に残り続けます。

2×2マスのワイルドシンボルなので、必ずシンボルが5つ以上繋がった状態になり、配当を獲得できますよ。

また、3回転すると一度凍結されます。

凍結されている間に、再度3連鎖させるとマルチプライヤーを搭載して復活します。

凍結から復活させるたびにマルチプライヤーも上がっていきます。

このスロットのタイトルにもなっているギガジャーシンボル出現は、高配当の大チャンスです。

高配当のチャンスの演出

また、ギガジャーには他にも高配当のチャンスとなる演出があります。

2種類あるので、順に解説します。

スノーボール

スノーボールは、1〜2個の巨大なシンボルがランダムで出現し、2×2〜4×4マスが全て同じシンボルになる演出です。

たくさんのシンボルの繋がりに期待できる演出ですよ。

アイスブレーカー

アイスブレーカーは、ランダムなシンボルを1〜3種類、全て消してくれる演出です。

多くのシンボルが消え、盤面がほとんど一新されるので連鎖に期待できます。

Giga Jar(ギガジャー)を検証結果から考察

続いて、ギガジャーを検証結果から考察していきます。

検証①アンティベットオフで1.000ゲームプレイ

まず、アンティベットオフで1.000ゲームプレイした結果が以下の通りです。(ちなみに1回転$1でプレイしています。)

ギガジャー当選回数1回
一撃最高配当$85.15
収支$-313

結果は惨敗

結論から言うと、かなり悲惨な結果となりました。笑

1回しかギガジャーに当選することができず、配当も$85.15とあまり大きくならなかったのが原因かなと。

シンボルが何も揃わない回転も多く、資金持ちも悪かったです。

検証②アンティベットオンで1000ゲームプレイ

続いて、アンティベットオンで1000ゲームプレイした結果が以下の通りです。(検証①同様に、1回転$1でプレイしています。)

ギガジャー当選回数3回
一撃最高配当$94.2
収支$-202

結果はマイナス。ただ、アンティベットオフよりは幾分かマシ

アンティベットオンでもマイナスという結果に。

しかし、必ずワイルドジャーシンボルが出現する恩恵は大きく、それなりにシンボルが揃うので資金持ちは割と良かったです。

ギガジャーシンボル出現が3回ありましたが、100倍を超えるような大きな配当がなかったのが主な敗因かなと思います。

Giga Jar(ギガジャー)の攻略ポイント

検証から分かった攻略ポイントは以下の3つです。

攻略のポイント


  • 高配当の鍵は「ギガジャーシンボル」
  • アンティベットをオンにする
  • 予めプレイ回数か予算を決めておく

順に解説します。

高配当の鍵は「ギガジャーシンボル」

まず、高配当の鍵は「ギガジャーシンボル」です。

やはり、ギガジャーシンボルが絡まないと高配当は出ません。

検証中、ギガジャーシンボルとワイルドジャーシンボルが繋がっていたらかなり高配当になるのに!と思った瞬間が何度かありました。

僕は全然やれませんでしたが、ギガジャーシンボルはかなり爆発する可能性を秘めていると思います。

アンティベットをオンにする

次に、プレイする際はアンティベットをオンにすることです。

なぜならば、オンにすると必ずワイルドジャーが出現するので、シンボルが揃いやすくなるからです。

アンティベットをオンにすると、ベット額の80%かかるので、$1の設定だと1回転$1.8になります。

しかし、アンティベットオフで2回転回すより、ワイルドジャーシンボルが必ず出現する1回転の方が僕は価値があるかなと思いますね。

さらに言うと、既に一つワイルドジャーシンボルが出現しているのでギガジャー出現までのハードルが下がったり、カンストの確率も2倍以上高くなるなどメリットが大きいです。
ぽた

予めプレイ回数か予算を決めておく

最後に、予めプレイ回数か予算を決めておくことです。

はっきり言って、ギガジャーは辛めのスロットだと僕は思います。

「ギガジャーシンボルを引くまで」や「プラスになるまで」と考えてプレイすると危険です。

プレイする際は「何回転プレイする」や「何$プレイする」など上限を決めてプレイすることが大切だと思います。

他のサイトの紹介では、かなり出していたり、やれてる報告もちらほら見受けられます。あくまで検証結果に基づいた僕の考察なので、ご承知おきくださいね。
ぽた

まとめ

最後に、ギガジャーについてまとめると以下の通りです。

ゴールデンチケット2まとめ

  • ジャミンジャーズの後継機的スロット
  • 高配当の鍵は「ギガジャーシンボル」
  • アンティベットはオンにしてプレイすることが攻略の鍵
  • スペックは少し辛め


こんな感じですね。

残念ながら今回の検証では、大きな配当が出ることもなく終わってしまいました。

とはいえ、インスタント賞シンボルで1000倍が出たり、ギガジャーによる連鎖など爆発の契機は結構あると思います。

アンティベットをオンにすれば資金持ちも悪くはないので、一撃でドカンと大きく負けたりということもありません。

深追いしすぎなければかなり楽しめるスロットなので、気になった方は是非プレイして見てくださいね。

-ゲーム, スロット

© 2023 カジ通 Powered by AFFINGER5